レストランは“カキvsチーズ”!?

 最上階の9階には本格派レストランが2店舗と、カジュアルなカフェレストランが1店舗出店。

 エスカレーターを降りてすぐに目に飛び込んでくるのが、カキが並んだ大きな窓。国内最大のオイスターバーチェーンを展開する「ヒューマンウェブ」の新業態オイスターバー「ルーフガーデンオイスターバー GUMBO&」だ。「オイスターバーデビューするならガンボ・アンドで」をコンセプトに、まるでケーキのように華やかなオイスターシューターや、カラフルなトッピングの焼きガキを提供する。「オイスターバーや生ガキになじみのなかった20~30代前半をターゲットに、カフェ感覚で気軽にカキと出合える場所にしたい」という。

 その奥にあるのが、チーズ料理の新業態「チーズディッシュファクトリー」。渋谷にも多くのカフェを出店しているエスエルディーが展開する、チーズ好きのための新業態だ。ランチはパンのおかわりが自由なパンブッフェ付きで907円~、ディナーはチーズの断面を溶かして食べるラクレットやチーズフォンデュをメインにした「季節のおすすめチーズ料理のセレクションセット」が3000円と、カジュアルな価格も若い世代には魅力だろう。

 同店の奥に続き部屋となっているのが、同じくエスエルディーが運営する「atari CAFE&DINING 渋谷モディ店」。「ヘルシー」「健康」をキーワードに、より気軽なカフェ食堂をテーマとした店で、ランチが17時まであったり、1人で食事しやすいカウンター席があったりと、渋谷ワーカーに使い勝手が良さそうな店だ。

「ルーフガーデンオイスターバー GUMBO&」(9階)の営業時間は11時~23時半。席数は133席。テラス席も広々としている
「ルーフガーデンオイスターバー GUMBO&」(9階)の営業時間は11時~23時半。席数は133席。テラス席も広々としている
[画像のクリックで拡大表示]
入口には、生ガキをさまざまなフレーバーで楽しむ「オイスターシューター」(491円)がケーキのように並べられている
入口には、生ガキをさまざまなフレーバーで楽しむ「オイスターシューター」(491円)がケーキのように並べられている
[画像のクリックで拡大表示]
カラフルなトッピングの焼きガキ「グリルドオイスター」(491円)。「カボチャマロン」は、ソースの甘みによってカキの塩味がしっかり感じられ、「ピリ辛オクラ」のスパイシーなソースもまた相性が良かった
カラフルなトッピングの焼きガキ「グリルドオイスター」(491円)。「カボチャマロン」は、ソースの甘みによってカキの塩味がしっかり感じられ、「ピリ辛オクラ」のスパイシーなソースもまた相性が良かった
[画像のクリックで拡大表示]
「シーフードガンボ」(1667円)はさまざまなシーフードの風味が凝縮したソースをライスに絡めて食べる
「シーフードガンボ」(1667円)はさまざまなシーフードの風味が凝縮したソースをライスに絡めて食べる
[画像のクリックで拡大表示]
通りに面した窓のある「チーズディッシュファクトリー」は、眺めの良い席が多い。公園通り前の交差点を見下ろせるカップルシートも。営業時間は11~23時半。席数は78席
通りに面した窓のある「チーズディッシュファクトリー」は、眺めの良い席が多い。公園通り前の交差点を見下ろせるカップルシートも。営業時間は11~23時半。席数は78席
[画像のクリックで拡大表示]
店のいち押しは「本格ビーフシチュー濃厚チーズソースと牛バラ肉の赤ワイン煮込み」(ビュッフェセット1580円)
店のいち押しは「本格ビーフシチュー濃厚チーズソースと牛バラ肉の赤ワイン煮込み」(ビュッフェセット1580円)
[画像のクリックで拡大表示]
「atari CAFE&DINING 渋谷モディ店」(営業時間は11時~23時半)。席数52席。ソファ席、カウンター席、座敷とさまざまなタイプの席がある
「atari CAFE&DINING 渋谷モディ店」(営業時間は11時~23時半)。席数52席。ソファ席、カウンター席、座敷とさまざまなタイプの席がある
[画像のクリックで拡大表示]
「atari CAFE&DINING 渋谷モディ店」のおすすめは、主菜と副菜が選べる「atariカスタム定食」(税込み950円)
「atari CAFE&DINING 渋谷モディ店」のおすすめは、主菜と副菜が選べる「atariカスタム定食」(税込み950円)
[画像のクリックで拡大表示]