「バス発着所」「清掃工場」のイメージが変わる?

 B棟の目玉となりそうなのは、やはりマスタードホテルだろう。鎌倉や代官山に次々とカフェをオープンして人気を集めてきたTGPが初めて手がけたホテルだ。ホテル1階に併設されているオールデイカフェ&レストラン「Megan-bar & patisserie(ミーガン バー&パティスリー)」に並ぶケーキや焼き菓子は、ベーカリーとしても定評のあるTGPならではのクオリティーを感じさせた。バータイムに提供するカクテルには味噌やだしを使ったユニークなものもあり、さまざまな使い方ができそうだ。

渋谷ブリッジB棟
渋谷ブリッジB棟
[画像のクリックで拡大表示]
「“街の隠し味のような存在”を目指している」(同社広報)という「MUSTARD HOTEL(マスタード ホテル)」
「“街の隠し味のような存在”を目指している」(同社広報)という「MUSTARD HOTEL(マスタード ホテル)」
[画像のクリックで拡大表示]
オールデーカフェ&レストラン「Megan-bar & patisserie(ミーガン バー&パティスリー)」(8~23時半ラストオーダー)はウッド、タイル、マーブル柄をあしらったシンプルな空間
オールデーカフェ&レストラン「Megan-bar & patisserie(ミーガン バー&パティスリー)」(8~23時半ラストオーダー)はウッド、タイル、マーブル柄をあしらったシンプルな空間
[画像のクリックで拡大表示]
Megan-bar & patisserieのクラシックで遊びの効いたパティスリーは税込み600円~、テイクアウト用のドーナツは200円~
Megan-bar & patisserieのクラシックで遊びの効いたパティスリーは税込み600円~、テイクアウト用のドーナツは200円~
[画像のクリックで拡大表示]
バータイムには日本茶や味噌、だしなどを使用したユニークなカクテルも提供。左は味噌を隠し味にした「味噌チョコレートマティーニ」、右はだしを使った「うまみマリー」(どちらも税込み1600円)
バータイムには日本茶や味噌、だしなどを使用したユニークなカクテルも提供。左は味噌を隠し味にした「味噌チョコレートマティーニ」、右はだしを使った「うまみマリー」(どちらも税込み1600円)
[画像のクリックで拡大表示]

 マスタードホテルのエントランスからさらに代官山寄りのエリアにあるカフェ「NO RAIL,NO RULE(ノーレイル ノールール)」は、夜はスナック「NO RULES」として日替わりのママが店に立つとのこと。2階には博報堂ケトルをはじめとするクリエーティブ関連5社が集まったストリートオフィス「TRAIN TRAIN TRAIN(トレイン トレイン トレイン)」がある。「街(ストリート)やさまざまなクリエーターとつながり、共創していく実験的オフィス」(博報堂ケトル広報)で、今後イベントなども開催するという。2018年内にはB棟にTGPが「本格カレーと季節の小料理の店」(TGP広報)を出店予定。さらにレンタルスペースも開業予定だ。

ホットサンドとこだわりの新ブランド茶葉「EN TEA」を使用したティーラテや水出し緑茶を提供するカフェ「NO RAIL,NO RULE(ノーレイル ノールール)」
ホットサンドとこだわりの新ブランド茶葉「EN TEA」を使用したティーラテや水出し緑茶を提供するカフェ「NO RAIL,NO RULE(ノーレイル ノールール)」
[画像のクリックで拡大表示]
NO RAIL,NO RULEの「ポテトサラダと大根のきんぴら、煮卵、チーズのホットサンド」(税込み780円)、花豆のラム酒風味スイーツ(200円)、お茶メニューは400~580円
NO RAIL,NO RULEの「ポテトサラダと大根のきんぴら、煮卵、チーズのホットサンド」(税込み780円)、花豆のラム酒風味スイーツ(200円)、お茶メニューは400~580円
[画像のクリックで拡大表示]
「TRAIN TRAIN TRAIN」があるカフェ2階のレンタルオフィスエリア
「TRAIN TRAIN TRAIN」があるカフェ2階のレンタルオフィスエリア
[画像のクリックで拡大表示]
NO RAIL,NO RULEは今後、外部クリエイターにもコーヒーのフリードリンク、食事の割引などを提供するコワーキング会員サービスを行う予定
NO RAIL,NO RULEは今後、外部クリエイターにもコーヒーのフリードリンク、食事の割引などを提供するコワーキング会員サービスを行う予定
[画像のクリックで拡大表示]

 施設がある渋谷区東という場所は、渋谷駅からわずか10分ほどの距離ながら、これまで清掃工場やバスの発着所などがあるだけの人通りの少ないエリアだった。実際に歩いてみて渋谷駅からの距離が若干長いように感じたものの、代官山駅や恵比寿駅から渋谷駅に向かうのであればちょうどいい中間地点だ。これまでは電車に乗っていた人も、渋谷ブリッジへの立ち寄りを目当てに歩いてみようと考えるかもしれない。渋谷ブリッジの開業によって、エリア全体が大きく変わっていく可能性がある。

(文/桑原恵美子)