徒歩10分とは言うものの……

 渋谷ブリッジがあるのは、渋谷駅と代官山駅、恵比寿駅のほぼ中間。明治通り沿いの「並木橋交差点」の近くだ。南側エリアの再開発とともに、渋谷区と東京急行電鉄が連携して渋谷川沿いに代官山方面までつながる約600mの遊歩道を新設。渋谷駅16b出口を出てすぐの渋谷ストリーム前の稲荷橋広場からスタートし、渋谷川を左手に見ながら代官山方面に10分ほど歩けば到着する。ちょうど明治通りに平行する形だ。

渋谷ストリーム前の稲荷橋広場前の遊歩道からスタート。渋谷ストリームの飲食店を右手に、渋谷川を左手に見ながら代官山方向に進む
渋谷ストリーム前の稲荷橋広場前の遊歩道からスタート。渋谷ストリームの飲食店を右手に、渋谷川を左手に見ながら代官山方向に進む
[画像のクリックで拡大表示]

 実際に遊歩道を歩いてみた。整備されていて、広くて歩きやすい道だが、対岸に見える景色は明治通りの飲食店やオフィスの裏側。エアコンの室外機や洗濯したタオルなどがぶら下げられていて生活感あふれる雑多な印象がなんとも渋谷らしい。遊歩道にはところどころにベンチも置かれているので、渋谷ストリームで買った弁当を食べるのにも便利そうだ。

 だが、実は渋谷駅前から渋谷ブリッジまで遊歩道沿いに一直線に行けるわけではない。遊歩道は明治通りにつながる一般道によって分断されているので、何カ所か明治通りに出て信号を渡る必要があった。「これなら最初から明治通りを歩いたほうがいいのでは?」という疑問も浮かぶ。まだ工事中の箇所もあったので、今後どの程度遊歩道が整備されるのか気になるところだ。

遊歩道は整備されていて歩きやすく、ところどころに休憩用のベンチも置かれている
遊歩道は整備されていて歩きやすく、ところどころに休憩用のベンチも置かれている
[画像のクリックで拡大表示]
対岸は飲食店やオフィスが入っている雑居ビルの裏側で雑多な印象
対岸は飲食店やオフィスが入っている雑居ビルの裏側で雑多な印象
[画像のクリックで拡大表示]

 やがて遊歩道も終わり、トンネルをくぐってしばらく歩くと渋谷ブリッジが見えた。時間にすれば10分ほどだが、後半はあまり建物がないため、かなり長く感じた。

明治通りに出てから信号を渡り、代官山へ向かう八幡通りの下にあるトンネルをくぐる
明治通りに出てから信号を渡り、代官山へ向かう八幡通りの下にあるトンネルをくぐる
[画像のクリックで拡大表示]
歩道をしばらく歩くと渋谷ブリッジが見えてくる。街灯はあるがかなりさびしい印象
歩道をしばらく歩くと渋谷ブリッジが見えてくる。街灯はあるがかなりさびしい印象
[画像のクリックで拡大表示]