焼き網は1回ごとの使い切り

 メニューは大きく分けて2つ。肉にご飯、キムチ、スープがついた「おすすめセット」か、肉単品とご飯などを組み合わせる「カスタムメニュー」から選ぶ。一番手ごろなセットは530円。ランチタイムやディナータイムでメニューは分けていないので、夕食と考えるとさらに割安感があるだろう。また、減量中などで炭水化物を抜きたい人は、カスタムメニューから肉だけを注文することも可能だ。

「カルビ&ハラミセット」(200g、1210円)。セットメニューに好みの肉のハーフサイズ(50g)を「トッピング」として追加注文できる。左上にあるのは「和牛上カルビ」(50g、580円)
「カルビ&ハラミセット」(200g、1210円)。セットメニューに好みの肉のハーフサイズ(50g)を「トッピング」として追加注文できる。左上にあるのは「和牛上カルビ」(50g、580円)
[画像のクリックで拡大表示]

 専門の業者がカットしているだけあって、運ばれてきた肉はほぼ均一で、厚さの違いやスジが残っているというような「当たり外れ」がない印象。肉質も軟らかくて甘めのタレと好相性だ。カウンターにあるゆず胡椒や七味などを追加して好みの味に調整もできる。

無煙ロースターなのでにおいや煙を気にせず食べられる。焼き網は一回での使い切りだという
無煙ロースターなのでにおいや煙を気にせず食べられる。焼き網は一回での使い切りだという
[画像のクリックで拡大表示]

 驚いたのは、焼き網の処理方法だ。食べ終わると網を外して汚れやごげつきを落とすのが一般的だろうが、「網の汚れを落とすのは意外と大変なので時間がもったいない」(西山会長)とし、一回ごとの使い切りだという。確かにあまり広いとはいえない厨房で何度も焼き網を洗うのは効率的ではないだろう。

複数で訪れる場合は店員に声をかけるとついたてを取り外してもらえる
複数で訪れる場合は店員に声をかけるとついたてを取り外してもらえる
[画像のクリックで拡大表示]
肉には味がついているが、好みで卓上の七味、ゆず胡椒などを追加できる
肉には味がついているが、好みで卓上の七味、ゆず胡椒などを追加できる
[画像のクリックで拡大表示]