外装は、ベイクルーズのアパレル店舗のデザインを手がけている同社のクリエイティブディレクターが担当
外装は、ベイクルーズのアパレル店舗のデザインを手がけている同社のクリエイティブディレクターが担当

東京・池袋の駅ビル上に“ちょい飲みビアガーデン”!?

2016年06月07日
  • ルミネ池袋の8階レストランフロアに直結した屋外の「イケレスガーデン」にオープンしたザ ルーフトップ フリー。営業時間は平日17~23時、土日祝日は12~23時(アパレルショップは21時半に閉店)
  • フードスタンドの正面に配置されたスタンディングバーは約50人まで対応。その横のベンチには約20人ほどが座れる想定
  • 「ブルックリンEIPA」(880円)。EIPAはイーストインディア・ペールエールの略。苦みは控えめで、エールビールならではの軽い飲み口。樽ビールはほかに「ブルックリンラガー」「常陸野ホワイトエール」(各880円)、ベイクルーズが運営するJ’S BURGERS CAFEオリジナルの「J.Sビアー」(780円)の3種類を販売
  • フレンチフライは注文が受けてから2度揚げしているので、常に揚げたてホクホク。写真はレギュラーサイズ500円。ラージは600円。フレーバーは「プレーンソルト」「のりしおリッチ」「ガーリック&バジル」の3種類から選べる。プラス250円でドリンク「ハニーレモンソーダ」も付けられるほか、ハイボール(500円)も販売
  • グッドミールズショップの店内で手作りされているというオリジナルアイスケーキ。写真左から、ストロベリーチーズ、チョコレートブラウニー、ティラミス。各500円
  • ジャーナルスタンダード レリュームとスノーピークは以前からコラボ商品を発売しており、発売直後に完売してしまう商品もあるとのこと。今夏はTシャツ、バッグ、スリッポンなどを展開
  • サラクスのビーチサンダル。ツブツブの刺激が気持ちいいだけでなく、デザイン性もある。厚みのあるソールなので街中でも歩きやすそう
  • 定期的に開催予定のワークショップに参加して自作のビーチサンダルが作れる(材料費のみ。講習料は無料)
  • 外装は、ベイクルーズのアパレル店舗のデザインを手がけている同社のクリエイティブディレクターが担当
  • ワンフロア上には「THE ROOFTOP BBQ BEER GARDEN」(ザ ルーフトップ バーベキュー ビア ガーデン)がある。契約農家から仕入れた野菜を中心にしたメニュー構成で、ハム専門店「シャルキュトリーコダマ」のソーセージやケイジャンチキンなどが食べられる
  • ザ ルーフトップ バーベキュー ビア ガーデンでは飲み放題付きのコース料理を提供。自分で焼くバーベキュースタイルが特徴
  • 全てのコースに自分でバンズを焼いて具材を挟むセルフメイドバーガーが付いている