地域色を強めた約2000席の飲食ゾーン

 フードコートとレストラン、イートインスペースを集積した食のゾーンも、圧倒的な規模とバラエティーの豊富さが印象的だ。レストランとフードコートを融合したような開放的な店づくりが、フロア全体ににぎわいをもたらしていた。

 エンタメゾーンから続く「にしかぜダイナー」には、瀬戸内地方や広島ならではの食を提供する人気店など全31店が出店。ローカリゼーションを追求した結果、モール初出店のテナントが多い。

 特に約1000席の客席数を有し、11店舗が軒を連ねるフードコートは観光ツアーで訪れた団体客にも対応可能な広さだ。オープン初日に訪れたときは、揚げたて天ぷらの専門店「博多天ぷら たかお」や、インパクトのある定食がウリの「とり専門店 鳥さく」、広島流お好み焼きをメインに鉄板焼き料理を提供する「鉄ぱん屋 弁兵衛」などが人気で、長い行列ができていた。

 アウトレット初出店のイオンスタイルも、イートインコーナーを充実させている。1階中央の食物販ゾーン「よりみちマルシェ」に位置し、約280席を用意。中国地方初のステーキショップ「ガブリングステーキ」や魚屋の海鮮丼「魚魚彩」など、売り場の食材を使ったメニューをオーダー形式で提供する、いわゆるグローサラントの「ここdeデリ」を展開している。

 “地域創生”を象徴するゾーンは1階「なみのわガレージ」で見つけることができた。瀬戸内・広島のものづくり企業やクリエーターが作る雑貨の編集型ショップ「サッカ ザッカ」のほか、広島市の縫製工場「八橋装院」が展開するファクトリーブランド「フクナリー」、明治30(1897)年創業の「石田製帽」などが出店。地域のものづくり文化の発信拠点の役割を担う。また、なみのわガレージの広場には、広島電鉄の路面電車・70系が展示され、プロジェクションマッピングも楽しめるので、電車好きには必見だ。

11店舗が出店し、約1000席の客席数を有するフードコート「フードフォレスト」。スタイリッシュな大空間が印象的
11店舗が出店し、約1000席の客席数を有するフードコート「フードフォレスト」。スタイリッシュな大空間が印象的
[画像のクリックで拡大表示]
瀬戸内、広島ならではの地元グルメが味わえるコンセプトゾーン「きんさい横町」。フードコートとレストランを融合したような店構えで気軽さと賑わいを演出
瀬戸内、広島ならではの地元グルメが味わえるコンセプトゾーン「きんさい横町」。フードコートとレストランを融合したような店構えで気軽さと賑わいを演出
[画像のクリックで拡大表示]
フードコートで人気の高い福岡発祥の天ぷら専門店「博多天ぷら たかお」。客の目の前で1品ずつ揚げ、カウンター越しに天ぷらを提供する
フードコートで人気の高い福岡発祥の天ぷら専門店「博多天ぷら たかお」。客の目の前で1品ずつ揚げ、カウンター越しに天ぷらを提供する
[画像のクリックで拡大表示]
イオンの食品特化型新コンセプト店舗では、できたてをその場で味わえる「ここ de デリ」を展開。中国地方初のステーキショップ「ガブリングステーキ」や魚屋の海鮮丼「魚魚彩」などを展開。イートインスペースには約280席を用意
イオンの食品特化型新コンセプト店舗では、できたてをその場で味わえる「ここ de デリ」を展開。中国地方初のステーキショップ「ガブリングステーキ」や魚屋の海鮮丼「魚魚彩」などを展開。イートインスペースには約280席を用意
[画像のクリックで拡大表示]
広島土産の定番、もみじまんじゅうの老舗「藤い屋」と「にしき堂」も出店。藤い屋のあんドーナツ、にしき堂の生もみじも人気
広島土産の定番、もみじまんじゅうの老舗「藤い屋」と「にしき堂」も出店。藤い屋のあんドーナツ、にしき堂の生もみじも人気
[画像のクリックで拡大表示]
海外に500店舗展開し、タピオカドリンクが人気の台湾発ドリンク専門店「コイ カフェ」が、沖縄に続いて国内2店舗目をオープン
海外に500店舗展開し、タピオカドリンクが人気の台湾発ドリンク専門店「コイ カフェ」が、沖縄に続いて国内2店舗目をオープン
[画像のクリックで拡大表示]
広島県の各自治体と連携し、瀬戸内、広島の名産品を集めた「瀬戸内TRIP」。農産物や海産物類の加工品を中心に柑橘類の菓子などを販売
広島県の各自治体と連携し、瀬戸内、広島の名産品を集めた「瀬戸内TRIP」。農産物や海産物類の加工品を中心に柑橘類の菓子などを販売
[画像のクリックで拡大表示]
国内外の観光客にも対応した食物販編集型ゾーン「よりみちマルシェ」ゾーンにも、買ったものをその場で食べられるイートイン客席を約50席用意
国内外の観光客にも対応した食物販編集型ゾーン「よりみちマルシェ」ゾーンにも、買ったものをその場で食べられるイートイン客席を約50席用意
[画像のクリックで拡大表示]
地域創生型商業施設の核テナントとして瀬戸内、広島のものづくりカルチャーを集積、発信する編集型ショップ「サッカザッカ」
地域創生型商業施設の核テナントとして瀬戸内、広島のものづくりカルチャーを集積、発信する編集型ショップ「サッカザッカ」
[画像のクリックで拡大表示]
岡山県倉敷市の専門店「はぎもの舎」の2号店。い草のものづくりで培った経験を生かして開発したルームシューズとクッションを販売する
岡山県倉敷市の専門店「はぎもの舎」の2号店。い草のものづくりで培った経験を生かして開発したルームシューズとクッションを販売する
[画像のクリックで拡大表示]