なぜ「銀だこ」が江の島でキッシュ?

 ホットランドは近年、グループ事業の一つ「スイーツ&カフェ事業」を強化している。2014年1月には米国の高級アイス専門店「コールド・ストーン・クリーマリー」をグループに迎え、2015年5月にはイオンモールと合弁で世界29カ国で1050店舗を展開するカフェブランド「コーヒービーン&ティーリーフ」を日本に上陸させた(数字は2016年5月現在)。同社がキッシュヨロイヅカをオープンさせたのは、料理としての専門性が高く新奇性の高い業態を成功させることで、そのノウハウを既存の業態に落とし込み、より大きな市場に反映させることが目的だという。

 江の島という立地を選んだのは、鎧塚氏が小田原の石垣山山頂に約2000坪の農園を併設したパティスリー&レストラン「一夜城Yoroizuka Farm」を開設しており、「かながわ観光大賞」(観光による地域活性化部門)を受賞するなど神奈川県と縁が深いことも理由のひとつだという。またホットランドの佐瀬守男社長が「海沿いに店を出し、リラックスした雰囲気の中で食を楽しんでもらえるような店を作りたい」という願いがあったことから江の島にしたという。

 同社では今後も同業態の出店を計画しており、「一号店の江の島で名物のシラスを使って『シラスと青ネギのキッシュ』を作ったように、その土地に合わせてキッシュとワインを楽しんでいただける店を展開していきたい」(広報担当の菊地氏)そうだ。

「スイーツと合わせることでもっと気軽にワインを楽しんでもらいたい」という鎧塚氏の希望により、タルトも充実。「イチゴ」「チーズケーキ」「チョコレート」(各380円)
「スイーツと合わせることでもっと気軽にワインを楽しんでもらいたい」という鎧塚氏の希望により、タルトも充実。「イチゴ」「チーズケーキ」「チョコレート」(各380円)
[画像のクリックで拡大表示]
グラスワインは480円~、ボトルは2500円~
グラスワインは480円~、ボトルは2500円~
[画像のクリックで拡大表示]
「モーニングセット」(1480円)。キッシュ(ロレーヌ、シラスと青ネギ、ツナ・コーンのうち1つを選択)、キッシュヨロイヅカ オリジナルソーセージ、グリーンサラダ、スープ、こだわりコーヒーまたは紅茶のセット
「モーニングセット」(1480円)。キッシュ(ロレーヌ、シラスと青ネギ、ツナ・コーンのうち1つを選択)、キッシュヨロイヅカ オリジナルソーセージ、グリーンサラダ、スープ、こだわりコーヒーまたは紅茶のセット
[画像のクリックで拡大表示]
店のコンセプトを説明する鎧塚俊彦氏。2000年に日本人初の三ツ星レストランのシェ フパティシエとなり、帰国後に「トシ・ヨロイヅカ(Toshi Yoroizuka)」をオープン。近年はパティシエが作る料理(パティスリーキュイジーヌ)にも意欲的
店のコンセプトを説明する鎧塚俊彦氏。2000年に日本人初の三ツ星レストランのシェ フパティシエとなり、帰国後に「トシ・ヨロイヅカ(Toshi Yoroizuka)」をオープン。近年はパティシエが作る料理(パティスリーキュイジーヌ)にも意欲的
[画像のクリックで拡大表示]

(文/桑原恵美子)