欧州で話題のサンドイッチ、京都の人気アイスクリーム店も必見

 地下鉄のコンコースと直結する地下2階にも、日本初上陸や東京初出店など行列必至のフード専門店や高級輸入ワインの販売店などが、イートインスペースを併設してオープンする。

 なかでも注目は、海外の主要空港でシーフードバーを展開するキャビアハウス&プルニエの新業態「キャビアハウス&プルニエ サンドイッチハウス」。キャビアやフォアグラなどを使った欧州で話題のラグジュアリーサンドイッチが日本初上陸する。また、京都で人気のアイスクリーム専門店「ハンデルスベーゲン」も東京初出店。アイスクリームは毎日店内で作っているので、出来たてをその場で味わえるという。

 ほかには、店内で高級輸入ワインをテイスティングできるバル「徳岡」や、アパレルのジュンが展開するコンセプトショップ「サロン アダム エ ロペ」に併設した和ビストロ、フグだしを利かせたラーメンがおいしい「ふぐだし潮 八代目けいすけ」といった、ここだけの店舗も見逃せない。

 一方、銀座・有楽町界隈では、Jフロントリテイリング、森ビルなど4社が中央通り沿いの松坂屋銀座店跡地周辺を再開発する「銀座六丁目プロジェクト」が進んでいるほか、有楽町1丁目の地下鉄日比谷駅近くでは、三井不動産が手がける「新日比谷プロジェクト」も昨年着工。東急プラザ銀座に続き、2017年に銀座六丁目プロジェクト、2018年に新日比谷プロジェクトが開業すれば、エリアの魅力度が一気に高まる。

 いずれの施設もみゆき通りでつながっており、「人の流れは確実に変わる。数寄屋橋交差点が渋谷のスクランブル交差点のようになることを目指している」と瀬志本係長は期待を寄せる。東急プラザ銀座は両施設の中間に位置。「銀座にこれまでありそうでなかった施設にすることで、エリアの回遊性を高める存在になりたい」(瀬志本係長)という。

 ただし、現時点では銀座の中心地に比べ、人通りは圧倒的に少ない。同店だけでどこまで人の流れを変えられるか。計画では初年度来館者数約1000万人、売上高330億円を目指す。

140年以上の歴史があるキャビアハウス&プルニエが展開する「キャビアハウス&プルニエ サンドイッチハウス」が、コペンハーゲン、フランクフルト、ロンドンに続く4店舗目をオープン。高級食材を使用したヨーロピアンスタイルのラグジュアリー サンドイッチを堪能できる。イートインでは、キャビアなどを使ったタパスやシャンパーニュも提供
140年以上の歴史があるキャビアハウス&プルニエが展開する「キャビアハウス&プルニエ サンドイッチハウス」が、コペンハーゲン、フランクフルト、ロンドンに続く4店舗目をオープン。高級食材を使用したヨーロピアンスタイルのラグジュアリー サンドイッチを堪能できる。イートインでは、キャビアなどを使ったタパスやシャンパーニュも提供
[画像のクリックで拡大表示]
和食の板前が「記憶に残る本物の味」を求めて作りあげた京都プレミアムアイスクリーム「ハンデルスベーゲン」。店内で毎日、少量ずつ作るので、ふわふわの出来たてを味わえる。濃厚抹茶、濃厚ほうじ茶、フレッシュピスタチオ、リッチチョコレートなどのプレミアムフレーバーがおすすめ。プレミアムのコーンは620円、カップは540円
和食の板前が「記憶に残る本物の味」を求めて作りあげた京都プレミアムアイスクリーム「ハンデルスベーゲン」。店内で毎日、少量ずつ作るので、ふわふわの出来たてを味わえる。濃厚抹茶、濃厚ほうじ茶、フレッシュピスタチオ、リッチチョコレートなどのプレミアムフレーバーがおすすめ。プレミアムのコーンは620円、カップは540円
[画像のクリックで拡大表示]
アパレルのジュンが展開するコンセプトショップ「サロン アダム エ ロペ」に併設した新業態レストラン「サロン ギンザ サボウ」。奈良の茶農園「ティーファーム井ノ倉」のお茶や幻のコシヒカリ「雪ほたか」を使った料理などを提供
アパレルのジュンが展開するコンセプトショップ「サロン アダム エ ロペ」に併設した新業態レストラン「サロン ギンザ サボウ」。奈良の茶農園「ティーファーム井ノ倉」のお茶や幻のコシヒカリ「雪ほたか」を使った料理などを提供
[画像のクリックで拡大表示]
フードバル&ワインショップ「徳岡」。10万円以上の高級輸入ワインを1000円台で楽しめるというテイスティングコーナーは要チェック。2台のワインサーバーに用意された32種類のワイン を10mlから試飲できる。約300種類のインポートワインのほか、直輸入チーズと生ハムも販売
フードバル&ワインショップ「徳岡」。10万円以上の高級輸入ワインを1000円台で楽しめるというテイスティングコーナーは要チェック。2台のワインサーバーに用意された32種類のワイン を10mlから試飲できる。約300種類のインポートワインのほか、直輸入チーズと生ハムも販売
[画像のクリックで拡大表示]
業界初というふぐだしラーメンを味わえる「ふぐだし潮 八代目けいすけ」。ふぐの深いコクとうまさが凝縮された深みのあるスープと自家製麺を合わせた一品。昆布締めしたふぐと濃厚な味玉がぜいたく
業界初というふぐだしラーメンを味わえる「ふぐだし潮 八代目けいすけ」。ふぐの深いコクとうまさが凝縮された深みのあるスープと自家製麺を合わせた一品。昆布締めしたふぐと濃厚な味玉がぜいたく
[画像のクリックで拡大表示]
作りたてのデリやランチボックスを提供する「ディキシーデリ銀座」。産地直送の野菜やスーバーフードを取り入れた日替わりのデリを自由に選べるプレート料理と弁当がおすすめ。イートインスペースも30席用意。レギュラープレートセット980円(平日ランチはドリンクかスープ付き)
作りたてのデリやランチボックスを提供する「ディキシーデリ銀座」。産地直送の野菜やスーバーフードを取り入れた日替わりのデリを自由に選べるプレート料理と弁当がおすすめ。イートインスペースも30席用意。レギュラープレートセット980円(平日ランチはドリンクかスープ付き)
[画像のクリックで拡大表示]
ニューヨーカーに人気の老舗ベーカリー「ザ シティ ベーカリー」は日本国内8店舗目。看板メニューのプレッツェルクロワッサンのほか、日本オリジナルの食パンやエッグベネディクトも好評
ニューヨーカーに人気の老舗ベーカリー「ザ シティ ベーカリー」は日本国内8店舗目。看板メニューのプレッツェルクロワッサンのほか、日本オリジナルの食パンやエッグベネディクトも好評
[画像のクリックで拡大表示]
数寄屋橋公園側の1階路面には、青山で人気のクレープ店「パーラ」がカフェバーを出店。お酒にも合う大人向けの本格クレープが味わえる
数寄屋橋公園側の1階路面には、青山で人気のクレープ店「パーラ」がカフェバーを出店。お酒にも合う大人向けの本格クレープが味わえる
[画像のクリックで拡大表示]

(文/橋長初代)