カフェではチョコレートを使ったドリンクやスイーツを販売

 さらに同店はカフェスタイルの店舗になっているのも特徴。チョコレートを使ったドリンクやスイーツを1階のカウンター席や2階のカフェスペースで楽しめる。

スイーツは3種類のチョコレートを使ったブラウニー(630円)や、カカオの実を焼いて砕いたカカオニブを使ったスコーン(380円)など
スイーツは3種類のチョコレートを使ったブラウニー(630円)や、カカオの実を焼いて砕いたカカオニブを使ったスコーン(380円)など
[画像のクリックで拡大表示]
チョコレートガナッシュを使った“焼きマシュマロ”も。「パプアニューギニア・スモア」(450円)
チョコレートガナッシュを使った“焼きマシュマロ”も。「パプアニューギニア・スモア」(450円)
[画像のクリックで拡大表示]
左がスパイシーな「ミッションホットチョコレート」(580円)、右が「バラオ・ブラウニー」(400円)
左がスパイシーな「ミッションホットチョコレート」(580円)、右が「バラオ・ブラウニー」(400円)
[画像のクリックで拡大表示]
2階のカフェスペースは広々として天井が高いので開放感がある
2階のカフェスペースは広々として天井が高いので開放感がある
[画像のクリックで拡大表示]
カフェスペースの隣にはワークショップスペースも。チョコレート作りを体験できるイベントなどを予定しているという
カフェスペースの隣にはワークショップスペースも。チョコレート作りを体験できるイベントなどを予定しているという
[画像のクリックで拡大表示]
ダンデライオン チョコレート創業者のトッド・マソニス氏
ダンデライオン チョコレート創業者のトッド・マソニス氏
[画像のクリックで拡大表示]

(文/山下奉仁=日経トレンディネット)