将来は日本にも上陸?

授乳室もある。多様な働き方を受け入れる米国の起業文化ならでは
授乳室もある。多様な働き方を受け入れる米国の起業文化ならでは
[画像のクリックで拡大表示]

 自身もベンチャー企業であるWeWorkは、14年に投資家から3億5500万ドルもの資金を集めている。投資家の間では、UberやAirbnbなどと同様、いわゆる「シェアリングエコノミー」に関連する企業群として捉えられ、起業やノマドワーカーといったトレンドがなくとも、今後の成長余力は高いとみられている。企業価値は約50億ドルにのぼるとの見方もあるほどだ。

 直近では韓国、中国、香港への出店を表明するなど、アジアにまで勢力圏を広げる計画。将来的には日本への上陸の可能性も十分にあるだろう。

電話会議用のフォン・ブース
電話会議用のフォン・ブース
[画像のクリックで拡大表示]

(文/有我武紘=日経トレンディ)