CEOのアダムチェック氏は医科大学出身で、睡眠の研究に携わった経験がある
CEOのアダムチェック氏は医科大学出身で、睡眠の研究に携わった経験がある

米国発売なのに、注文の7割は日本から! 最新研究を生かした睡眠ガジェット「ニューロオン」

2016年03月14日
  • アイマスク型ガジェット「NeuroOn(ニューロオン)」
  • 日本語サイト。ニューロオンの操作はすべてスマホアプリから行う
  • インテリクリニック社の創業者チーム。CEOのカミル・アダムチェック氏(中央)、ゼネラルマネージャーのトーマス・クルジエジェク氏(右)、マーケティング担当のライアン・ゴー氏(左)
  • 2年間の開発期間中、現在のバージョンまでに計6回も形状の変更を重ね、フィット感を追求しているという。装着すると外部の光の漏れはほとんど感じられなかった
  • アイマスクの内側。上部は心拍と脳波検出用の電極、下部に見えるブルーの光がLED。点滅時はこれよりはるかに明るい
  • 2月8日にはスタンフォード大学医科大学院が、点滅する光の睡眠サイクルに与える影響についての研究成果を発表
  • CEOのアダムチェック氏は医科大学出身で、睡眠の研究に携わった経験がある
  • 身に着けて、しかも就寝中に使う機器だけに、安全性には特に気を使っているという。基盤部分は医療用のシリコンで覆われている