• 2019.01.29
新品種「新之助」、目指すはコシヒカリと双璧のトップ米
「米のヒット甲子園2018」で大賞米の座を射止めた、新潟県の「新之助」。「コシヒカリ」を擁する新潟県が満を持して生産を始めた新ブランド米は、いったいどのような米なのか。生産地を訪れた。
  • 2019.01.29
今年は「ルビー」VS「火山チョコ」 2019年バレンタイン事情
「第4のチョコ」として注目されるルビーチョコレート。2019年のバレンタインに向け、次々と新商品が発表されている。一方、いち早くルビーチョコを商品化したネスレ日本が、今年力を入れるのは、火山等で生育した希少なチョコレートだ。
  • 2018.12.21
大賞は雪辱果たした「新之助」、最終審査会の裏側を徹底リポート
今、一番食べてほしい米を決める「米のヒット甲子園」の新米味覚審査会が行われ、大賞米には新潟県・長岡産の「新之助」が選ばれた。その裏側を完全リポート。
  • 2018.11.19
コカ・コーラも 「缶入りレモンサワー」 なぜ今続々と参入?
大ブームのレモンサワー。これまでレモンフレーバーのRTDといえばチューハイばかりだったが、ここ最近、大手飲料メーカーから続々と新商品が発売されている。商品開発のきっかけを聞いた。
  • 2018.11.13
高級ダウン「ムースナックルズ」 “ポスト・カナダグース”狙う
昨シーズンに爆発的なブームとなった高級ダウン「カナダグース」。次のカナダグースとして注目を浴びているブランドで、2018年秋冬シーズンに日本初上陸するのが「ムースナックルズ」だ。
  • 2018.11.09
「ペットの葬式」最新事情 葬儀場のポータルサイト、永代供養も
ペットの高齢化で注目を浴びる「葬儀ビジネス」。業者が増え続ける中、独自の基準で選んだ葬儀場や霊園を紹介するポータルサイトや、ペットの永代供養が話題になっている。
  • 2018.11.07
平成最後のクリスマスケーキ 注目は「ヘクセン」と「ルビー」
ここ数年、「インスタ映え」を意識したのか、華やかな商品が増えているクリスマスケーキ。だが、ホテルや百貨店、駅ナカなどを見ると、2018年はその「形」に共通する、あるトレンドが見えてきた。
  • 2018.11.06
謎の「ボタニカル日本酒」、500ml入り3000円でも売れるワケ
東京・三軒茶屋にある醸造所で造られる「ボタニカルSAKE」。伝統的な日本酒の製造工程でハーブ類を加えたもので、500ml入り3000円程度にもかかわらず、発売後半年で約5000本を売り上げたという。
  • 2018.11.05
高性能で長く使えるPixel 3 XL iPhoneに劣るのは細部の仕上げ
話題のグーグル製スマートフォン「Pixel 3 XL」を戸田覚氏がレビュー。カメラ機能や処理性能の高さ、背面の仕上げに驚嘆した。
  • 2018.11.05
大成功「文具女子博」仕掛け人が明かす 女子がハマる文具とは?
文具好きな女性が増加している。しかも彼女たちが好むのはロングセラー商品。そこにかわいさを見いだし、イベントを大成功させたのが、書籍や雑誌の取次を行う日販だ。

関連特集・連載

消費増税、主要小売企業はこう挑む
全5回
本田哲也のパーセプションチェンジ
全5回
Japan Expo、コンテンツ海外展開の今
【PR】パソコンが育む子どもの可能性