キリンのマーケティング改革 第3回

サブスクを作るつもりはなかった キリンホームタップ誕生の裏側

大人気となったキリンの月額ビールサービスの「キリン ホームタップ」。キリンとしては「サブスクを作ろうとしてはじめたわけではなかった」という。その開発の裏側を山形光晴氏が解説します。
1
サブスクを作るつもりはなかった キリンホームタップ誕生の裏側

このコンテンツ・機能は有料会員限定です。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>
1
この記事をいいね!する
第2回 キリンが描くカスターマージャーニー「4つの瞬間」とは

このセミナーの目次

キリンのマーケティング改革

キリンのマーケティング改革

「一番搾り」が2年連続シェア続伸、「本麒麟」のメガヒット……。キリン完全復活の立役者である、マーケティング部部長の山形光晴氏。老舗メーカーを変えた「お客様主語」のマーケティングの要諦に加え、マーケティング人材や組織の強化法などを解説します。

あなたにお薦め

セミナー講師

山形 光晴

セミナー講師

ギフト機能で記事を贈る
24時間、無料でこの記事を閲覧できるURLを発行します
下のボタンを押してください (詳細

【10/19開催 オンラインセミナー】

【10/19開催 オンラインセミナー】

星野リゾートから学ぶZ世代を顧客にする極意

【10/19開催 日経クロストレンド・カレッジ】

【10/19開催 日経クロストレンド・カレッジ】

有料会員は参加無料!星野リゾートから学ぶZ世代を顧客にする極意

【10/19開催 オンラインセミナー】

【10/19開催 オンラインセミナー】

星野リゾートから学ぶ、Z世代を顧客にする極意