日清食品が描く未来の食 第3回/全3回

日清食品が狙う5つのタッチポイントとは 安藤社長が解説

今後、日清食品が狙う5つのタッチポイントとは? 小売販売だけではないタッチポイントを、安藤徳隆社長自らその狙いについて解説します。
再生時間:10分
1
日清食品が狙う5つのタッチポイントとは 安藤社長が解説

このコンテンツ・機能は有料会員限定です。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>
1
この記事をいいね!する
第2回 日清食品の社長が解説 完全栄養食を実現するフードテックとは?

このセミナーの目次

日清食品が描く未来の食
  • 全3回

日清食品が描く未来の食

2021年3月期決算で売り上げが過去最高を記録するなど、業績好調な日清食品グループ。この5月には、今後10年を見据えた「中長期成長戦略」のテーマとして、見た目やおいしさはそのままに、カロリーや塩分、糖質、脂質などがコントロールされ、必要な栄養素をすべて満たす「日清のおいしい完全食」に注力することを発表しました。その戦略を日清食品社長の安藤徳隆氏が明かします。

あなたにお薦め

セミナー講師

安藤 徳隆

セミナー講師

ギフト
下のボタンを押すと発行されるURLを使えば
24時間、無料でこの記事が閲覧できます (詳細