コカ・コーラCMOが語る 「檸檬堂」ヒットの舞台裏 第4回/全4回

檸檬堂はなぜ少し高くても売れるのか? CMOに差別化戦略を聞く

檸檬堂はなぜ少し高くても売れるのか? アルコール度数9%のラインアップを追加したときに、マーケティングで意識したこととは? 和佐高志CMOにその戦略を聞きました。
再生時間:12分
3
檸檬堂はなぜ少し高くても売れるのか? CMOに差別化戦略を聞く

このコンテンツ・機能は有料会員限定です。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>
3
この記事をいいね!する
第3回 檸檬堂のマーケティング手法 店頭購入促す「3つのパワー」とは

このセミナーの目次

コカ・コーラCMOが語る 「檸檬堂」ヒットの舞台裏
  • 全4回

コカ・コーラCMOが語る 「檸檬堂」ヒットの舞台裏

「マーケター・オブ・ザ・イヤー2020」大賞に選ばれた日本コカ・コーラの和佐高志CMO(最高マーケティング責任者)。P&G出身のトップマーケターである和佐高志氏が、「こだわりレモンサワー 檸檬堂」のヒットの舞台裏について語ります。

あなたにお薦め

セミナー講師

和佐 高志

セミナー講師

ギフト
下のボタンを押すと発行されるURLを使えば
24時間、無料でこの記事が閲覧できます (詳細