ファミリーマートでは、酷暑の影響で2018年7月は「カップ氷」の売り上げが前年同月比で約35%増と大躍進。飲料を注ぐだけでキンキンに冷やせることが人気の秘訣だ。また、菓子のサイズやパッケージに新潮流が生まれている。袋菓子の棚を席巻するのは、手のひらサイズのダブルチャック付き小袋菓子。グミとチョコレートのジャンルを中心に、商品数の拡大が著しい。

店舗概要
「ファミリーマート サンシャイン南店」
東池袋にある「サンシャイン60」内のファミリーマート本社に近く、大型スーパーや専門学校にも隣接。利用客はビジネスパーソンと学生が多い
東池袋にある「サンシャイン60」内のファミリーマート本社に近く、大型スーパーや専門学校にも隣接。利用客はビジネスパーソンと学生が多い
定点観測日 2018年8月10日(金) *情報は当時のもの

 冷凍コーナーで、例年にない動きを見せる商品が「ファミコレ かちわり氷グラス」(税込み108円)だ。長引く酷暑の影響もあり、18年7月の氷全体の売り上げは前年同月比で約25%増と急伸。特に、グラスに入った「カップ氷」は同約35%増と、氷市場の売り上げをけん引している。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>