消費動向や技術トレンドを読む上で注目の発表会や、業界で話題のトピックをいち早くカバーしていく。
  • 2019.08.20
「1いいね!=1円」もらえるSNSアプリが急成長 セブンで換金可
「いいね!」のやり取りを重ねるだけで、お金が稼げる異色のSNSアプリ「Poplle(ポップル)」が若者の間で人気だ。承認欲求を満たすだけだったSNSが、お小遣いを生み出す“打ち出の小づち”になっている。その仕組みとは?
  • 2019.08.19
ヒットは必然だった NEC、PC-8001誕生40周年記者会見を開催
NECパーソナルコンピュータは2019年8月5日、NEC初の本格的パソコン「PC-8001」登場から40年目を記念して「PC-8001 40周年記念記者発表会」を開催した。当時の関係者がPC-8001登場時の模様を語ったほか、40周年記念モデルなどが発表された。
  • 2019.08.13
AI活用による将来の広告 消費者インサイトの獲得が必須に
電通の国際事業を担う電通イージス・ネットワークの傘下にある世界有数のメディア・エージェンシー、カラ(Carat)。そのGlobal President, Media & Performance Transformationであるクリスティーン・ルモヴィル氏に、広告領域におけるAI(人工知能)やデータの活用の現状と課題、今後の展望などを聞いた。
  • 2019.08.09
プロマーケター富永朋信が体得した 組織の本質とリーダーの心得
「マーケターの価値を明らかにする」をビジョンとするマーケターキャリア協会(MCA)が2019年8月6日、マーケターのキャリア構築を支援する「MCA道場」をスタート。第1回はMCA理事の富永朋信氏(プリファードネットワークス執行役員CMO)が無料の開講記念講座を行った。
  • 2019.08.09
有楽町マルイ、車いすで利用できる試着室を導入 もう諦めないで!
丸井グループは、2019年8月2日、有楽町マルイの「みんなのオーダー バイ ビサルノ」で、“すべての人”が使いやすい試着室「みんなのフィッティングルーム」の体験イベントを開催。車いすユーザーをはじめ、幅広い人が利用できるユニバーサルデザインを取り入れた新しい試着室だ。
  • 2019.08.08
アスクル、LOHACO事業で今秋に新PB投入 収益改善狙う
アスクルはBtoC向けのLOHACO事業で、今秋にも新しいプライベートブランド(PB)を立ち上げる方針を明らかにした。新PBも含めて同事業で扱う独自製品を増やしていき、今後の収益改善につなげる。
  • 2019.08.08
日清が完全栄養食で「まぜそば」 がっつり系で“脱・栄養食”
「この一食で、すべての栄養、全部どり。」をコンセプトに、日清食品が2019年3月末に発売した完全栄養食「All-in」シリーズ。第1弾のパスタに続き、8月には同社が得意とする中華麺を使った「まぜそば」を投入する。
  • 2019.08.08
トヨタがMaaSアプリ「マイルート」で学んだこと 担当者が語る
トヨタ自動車未来プロジェクト室の間嶋宏氏が、2019年7月24日に開催された「日経クロストレンドフォーラム2019」に登壇。同社と西日本鉄道が福岡で実証実験を行う、マルチモーダルアプリ「my route(マイルート)」の最新動向について明かした。
  • 2019.08.08
異色の社長と著名Pが仕掛ける、標高1400mのビーチリゾート
白馬観光開発(長野県北安曇郡白馬村)は、インバウンド需要の高まるスキー事業に加えて地域のオールシーズンのリゾート化を進め、「白馬マウンテンビーチ」を開業。海外の飲食店などの国内上陸を手掛ける著名プロデューサーが参画し、若年層の呼び込みや地域経済の活性化に拍車を掛ける。
  • 2019.08.07
法律専門書などのリサーチサービスがβ版の提供を開始
経営共創基盤(IGPI)に勤めていた弁護士の二木康晴氏が起業したLegal Technology(東京・千代田)が、Webベースで法律専門書などをリサーチできるサービス「LEGAL LIBRARY(リーガルライブラリー)」のβ版の提供を開始した。利用者の声を拾って使い勝手を向上させ、2019年秋には本サービスへの移行を目指す。

関連特集・連載

Japan Expo、コンテンツ海外展開の今
本田哲也のパーセプションチェンジ
全5回
【PR】パソコンが育む子どもの可能性
街のマーケティング力ランキング
全5回