2022年10月から、地上波、BS、YouTubeのガンダムチャンネルと、3つのチャンネルを中心に映像展開を強化する。ガンダムチャンネルで展開するファンメイドコンテンツにも期待したい

『水星の魔女』を核に攻勢をかける 「ガンダム」2025年への戦略

2022年10月21日
  • ガンダムシリーズとファンがつながる大型イベント「GUNDAM NEXT FUTURE -TOKYO BASE-」の会場でメディア向けイベント「ガンダムカンファレンス AUTUMN 2022」を開催
  • バンダイナムコグループを横断して進められているガンダムプロジェクトを統括するチーフガンダムオフィサーの藤原考史氏
  • 「150年後の国宝展」に出展されるガンダムのイメージ画像。画像に写る10分の1スケールの立像はRX-78-2に見えるが、国宝展に出展されるのは同スケールの「動くガンダム」こと「RX-78F00」だ
  • ガンダムメタバースのメインストリートのイメージ画像。高層ビル群の中にそびえ立つガンダム。よく見ると街は円筒の内部に構築されたものであることが分かる。ここはスペースコロニーの中なのだ
  • 現在テストを実施中の「THE GUNDAM BASE VIRTUAL WORLD」のイメージ画像。ガンプラコロニーのベースとなるもので、ガンプラの画像をアップし、ユーザー同士で見せ合うことができる
  • 2022年9月29日~10月2日まで東京・新宿で開催したイベント「GUNDAM NEXT FUTURE -TOKYO BASE-」では、BANDAI SPIRITSとバンダイナムコエンターテインメントが共同で進める「ROAD TO GUNPLA BATTLE プロジェクト」の第2回テストイベントも実施。来場者が自作のガンプラや会場のサンプルを使って360度スキャンを体験できた
  • テストイベントでは、スキャンした画像をムービーに加工し、YouTubeにアップ。来場者が撮影時に発行された2次元コードを読むと、動画にアクセスできる。画像はマスドライバーで射出されるν(ニュー)ガンダム
  • ガンダムメタバースにはさまざまな役割を持ったAIキャラクターが登場する予定で、「メロウ」はそのルーツとなる「試作1号 AI」。非常に流ちょうな日本語のスピーチは、AI声帯による合成音声とのこと
  • 2022年9月にサービスを開始した『ガンダムエボリューション』のイメージ画像。ガンダムに登場するモビルスーツなどのユニットを操縦し、6対6のチームバトルを繰り広げる3Dアクションシューティングだ
  • 2022年10月から、地上波、BS、YouTubeのガンダムチャンネルと、3つのチャンネルを中心に映像展開を強化する。ガンダムチャンネルで展開するファンメイドコンテンツにも期待したい