値上げ対策消費では「訳あり玉ねぎ」が人気になった。防災消費では発電機やポータブル電源など、夏の災害に備える商品が売れている

楽天のトレンド予測12キーワード リベンジ消費は進むのか

2022年07月07日
  • 「楽天グループ 2022夏トレンド予測」では4カテゴリーで各3つのキーワードが発表された
  • トレンドキーワードとして4カテゴリー、全12ワードが発表された
  • 浴衣や水着の売り上げが伸びている
  • 楽天市場マーケティング部の本間萌氏
  • 値上げ対策消費では「訳あり玉ねぎ」が人気になった。防災消費では発電機やポータブル電源など、夏の災害に備える商品が売れている
  • 楽天トラベルのPR推進室 樋口詩織氏
  • Rakuten Music マーケティング担当の服部恒氏
  • 「子どもが乗れるタイプのキャリーケースが注目」(楽天ママ割のメンバーシップ部 安斉利恵氏)されており、そのほか「子ども用ドレス」「ビーチバッグ」「ベビーサンダル」などの、おでかけに関連したアイテムも前年より売り上げが伸びているという
  • 楽天ママ割のメンバーシップ部の安⻫⽒