21年6月1日にオープンした「ソーダストリーム ジャパンシリンダーファクトリー」(岐阜県土岐市)

ソーダストリームの炭酸水メーカー 3年ぶり2新製品で攻勢

2022年05月27日
  • 2022年4月15日から販売開始となったソーダストリームの炭酸水メーカー「DUO(デュオ)」2万7500円(税込み)。発表会には女優の上戸彩が登壇した
  • デュオの発表会ではソーダストリームの平野幸恵マーケティング部長兼ディレクターが「クイックコネクトシリンダー(CQC)」のセットを実演。デュオも「TERRA(テラ)」もシリンダーは数秒でセットできる
  • 2022年2月25日に販売開始となったテラは1万5400円(税込み)。本体サイズはおよそ幅13.5×奥行き19.5×高さ42.5センチメートル。重さは約1300グラムと軽量
  • デュオのスターターキットはソーダメーカー本体(サイズはおよそ幅16×奥行き27.5×高さ43.7センチメートル、重さ約2700グラム)のほか、ガスシリンダー60L用1本、1リットルのDWSボトル(キャップ付、写真左)1本、1リットルのグランドカラフェ(ガラス製カラフェ、写真右)1本がセットとなっている
  • デュオの発表会にはしたソーダストリームのデイビッド・カッツ代表もオンラインで登壇した
  • プラスチック製ボトルは70度までの食洗器で洗浄可能で、ガラス製カラフェも同様に食洗器での洗浄が可能。なお0.5Lボトル、ねじ込み式シリンダー(ブルーシリンダー)はデュオには使用できない
  • 21年6月1日にオープンした「ソーダストリーム ジャパンシリンダーファクトリー」(岐阜県土岐市)