食材を大量にストックしたいこれまでの購買層に普及していたのは、上から積み重ねて収納する「上開き」タイプで、比較的容量が大きいものだった。写真は519L 上開き式冷凍庫「JF-MNC519A」。オープン価格、実勢価格は税込み14万800円(写真提供/ハイアールジャパンセールス)

コロナ&冷凍食品人気で「セカンド冷凍庫」急拡大 前開きが主流

2021年10月07日
  • 食材を大量にストックしたいこれまでの購買層で普及していたのは、上から積み重ねて収納する「上開き」タイプで、比較的容量が大きいものだった。写真は519L 上開き式冷凍庫「JF-MNC519A」。オープン価格、実勢価格は税込み14万800円(写真提供/ハイアールジャパンセールス)
  • ハイアールジャパンセールス マーケティング部課長の松田完一氏(写真提供/ハイアールジャパンセールス)
  • ハイアールで、一般家庭に最もよく売れているファン式で前開き式冷凍庫「JF-NUF138B」(138L/ファン式)。買い物カゴ4個分以上の収納が可能。「アルミトレイ」付きで、「急冷凍モード」と併せて使えば、素早く冷凍できる。オープン価格で実勢価格は税込み3万2850円(写真提供/ハイアールジャパンセールス
  • 食品を急いで冷凍する「急冷凍モード」付きの冷凍庫「JF-NU102C」(102L/直冷式)。オープン価格、実勢価格は税込み2万8770円(写真提供/ハイアールジャパンセールス)
  • アイリスオーヤマ 大型家電事業部 統括事業部長の石垣達也氏
  • 現状で最もよく売れているという85Lサイズの「ガラス扉冷凍庫85L KUGD-9B-W」(税込み4万2800円)(写真提供/アイリスオーヤマ)
  • アイリスオーヤマの「冷凍庫 119L(KUSN-12A-W)」のボックス。深さが冷凍食品に多いサイズになっているので、ぴったり収納できる(写真撮影/桑原恵美子)
  • アイリスオーヤマのファン式冷凍庫で最小の冷凍庫 119L(KUSN-12A-W)。直冷式と同じ引き出し式のボックス4個に加え、オープンの棚が2カ所にある(写真撮影/桑原恵美子)
  • 21年2月発売の冷凍庫「冷凍庫142L(KUSN-14A-W)」(税込み5万4800円)、6月発売の「前開き冷凍庫 119L(KUSN-12A-W)」(写真、同4万9280円)、「前開き式ノンフロン冷凍庫 175L(IUSD-18A-W)」(同4万4980円)はファン式 (写真提供/アイリスオーヤマ)
  • 30品の冷凍食品が、「前開き冷凍庫 119L」のボックス4個で収納できた。ボックスの2/3ほどしか使用していないので、まだまだ余裕がある(写真撮影/桑原恵美子)