ファーストリテイリング傘下のジーユー(GU)は女性の健康サポートを目的とした「GU BODY LAB(ジーユー ボディ ラボ)」プロジェクトを始動する。まずは吸水機能付きショーツなど9商品を販売。ジーユーとしてはもちろん、オムロン ヘルスケアと協業するなどして女性の健康に貢献する商品を開発する。

「GU BODY LAB(ジーユー ボディ ラボ)」プロジェクトの発表会には、ジーユーのグローバル商品本部 VCP部門 インナーチームリーダーの椎名玲子氏(左)と、オムロン ヘルスケアのグローバルコミュニケーション統括部 広報部でオムロン式美人プロジェクトリーダーの石崎恵氏(右)が登壇した
「GU BODY LAB(ジーユー ボディ ラボ)」プロジェクトの発表会には、ジーユーのグローバル商品本部 VCP部門 インナーチームリーダーの椎名玲子氏(左)と、オムロン ヘルスケアのグローバルコミュニケーション統括部 広報部でオムロン式美人プロジェクトリーダーの石崎恵氏(右)が登壇した

 ジーユーがフェムテック(Femtech)市場に参入する。

 GU BODY LABは、ジーユーが2021年3月8日に発表した「女性の健康をサポートする」ことを目的とするプロジェクト。第1弾として、吸水機能付きのショーツなど9商品の販売を同日に開始した。

 さらに、オムロンの子会社のオムロン ヘルスケアと協業して女性の健康に貢献する商品開発を開始することも発表。オムロン ヘルスケアとMTI(エムティーアイ)が運営する健康管理アプリ「ルナルナ」より情報提供を受け、女性の健康リテラシーの向上を目的とする「FEMALE LIFESTYLE FACT BOOK(フィメール ライフスタイル ファクトブック)」も創刊する。

素肌に直接着用するタイプの9商品

 GU BODY LABが第1弾として発売したのは、いずれも素肌に直接着用するタイプの商品だ。

 目玉は約15~20ミリリットルの水分を吸収する「トリプルガードショーツ」(税込み1490円)だろう。月経期間をより快適に過ごすのに必要な機能を付加した下着であるサニタリーショーツとしても活用できる。

「トリプルガードショーツ」は、3層構造で約15~20ミリリットルの液体を吸収するという、次世代型のサニタリーショーツとして注目
「トリプルガードショーツ」は、3層構造で約15~20ミリリットルの液体を吸収するという、次世代型のサニタリーショーツとして注目

 近年使用者が増えている、寝ている間もバストをサポートする「ナイトブラ(レース/リブ)」(同 1490円)は発売直後からオンラインショップで人気商品になっている。タグを内側に縫い付けることで、不快感を抑え、睡眠時に配慮した。

 「スタイルサポートシェイパー」は程よい着圧でボディーラインを整えるシリーズ。「バストサポートシェイパー(レース)」「シェイパーショーツ(レース/レースハイウエスト)」「シェイパーショーツ(4分丈)」(いずれも税込み1490円)、「シェイパータンク(カップ付き)」(税込み1990円)の4種類がある。

 在宅ワークが増える中、時代に則した商品と言えそうなのが、リラックスルームソックス・シリーズだ。ラインアップは「足指リラックスソックス」(税込み590円)、「カーフサポート」(税込み390円)、「レッグサポートソックス」(税込み790円)の3種類。足指リラックスソックスは足指の間が広がるので、足の爪のケアをするときにも役立つ。

「足指リラックスソックス」(税込み590円)は履くだけで心地よく足の指の間が広がるので、ネイルケアをするときにも使いやすい
「足指リラックスソックス」(税込み590円)は履くだけで心地よく足の指の間が広がるので、ネイルケアをするときにも使いやすい