セイコー、世界で限定15本の2200万円のジュエリーウオッチを発売

【2021】
4月13日 サントリービール、糖質ゼロの「パーフェクトサントリービール」を発売
サントリービールは、新ブランド「パーフェクトサントリービール」を全国で発売する。飲み応え、麦芽由来のうまみやホップの良質な苦みといったビールのおいしさ、糖質ゼロが特徴。アルコール度数は5.5%。350ミリリットル缶と500ミリリットル缶をラインアップした。

4月22日 貝印、脱プラスチック仕様の「紙カミソリ」を発売
貝印は、ハンドルに紙、刃体(ヘッド部含む)に金属を使用した脱プラスチック仕様の組み立て式「紙カミソリ」を発売する。4月22日の「地球の日(アースデイ)」に合わせ、公式オンラインストア「KAIストア」で扱う。21年秋から全国の各小売店などで販売を予定する。従来比98%のプラスチック部分を削減。プラスチック製のカミソリと遜色ないハンドルの持ちやすさや、切れ味にこだわった。水やお湯(約40度)にぬれても使用できる。5色セット。本体の重さは、約4グラム。

4月下旬 「PayPay」と「LINE Pay」、加盟店でのQRコード連携を開始
「PayPay」と「LINE Pay」は、加盟店における連携を開始する。全国300万カ所以上(21年2月24日時点)のPayPay加盟店のうち、利用者がQRコードを読み取るユーザースキャン方式(MPM)を導入している加盟店で「PayPay」に加えて「LINE Pay」でも支払いが可能になる。

4月 吉祥寺パルコ、コミュニティー型ワーキングスペースを開業
パルコは、コミュニティー型ワーキングスペース「SkiiMa(スキーマ)」の関東1号店を「吉祥寺PARCO」(東京都武蔵野市)の8階に開業する。ワークスペース、ラウンジ/キッチン、ミーティングルーム、ソロブース、アートウォールを設ける。昼間の人口が多い吉祥寺に合わせ、デイタイムプランや会議室の長期予約が可能なプランなど複数の月額プランを用意する。月額会員以外の一時利用も可能とする。

5月18日 小岩井乳業、記憶力の維持に役立つ機能性表示食品のミルクを発売
小岩井乳業は、機能性表示食品の乳飲料「小岩井 βラクトリンミルク」を関東から東北で発売する。小容量の摂取で記憶力(手がかりをもとに思い出す力)の維持することが期待できるという。ミルクの甘みやコクをしっかりと感じる、毎日でも飲み飽きない自然な味わいに仕上げた。キリンの独自素材の乳由来ペプチド「βラクトリン」は、加齢に伴って低下する記憶力の維持に役立つ乳由来の機能性食品素材。

5月21日 カシオ計算機、鳳凰をモチーフにした「G-SHOCK」を発売
カシオ計算機は、耐衝撃ウオッチ「G-SHOCK(ジーショック)」から、現れると良いことが起きる前触れとも言われる、ブルーフェニックス(鳳凰)をモチーフにした「MTG-B2000PH」を発売する。ベゼルとケースの両方にレインボーIPを施し、インパクトあるデザインに仕上げた。専用アプリ「G-SHOCK Connected」との連携により、スマートフォンが近くにあると自動で時刻を修正できる。世界6局の標準電波に対応するマルチバンド6を搭載。カシオ独自のソーラー発電システム「タフソーラー」も備える。

5月21日 セイコー、世界で限定15本の2200万円のジュエリーウオッチを発売
セイコーウオッチは、「グランドセイコー」から、セイコー創業140周年を記念したジュエリーウオッチ「SBGD207」(品番)を発売する。同企画の第2弾で、限定15本の販売。長野県茅野市にある「御射鹿池(みしゃかいけ)」をテーマにデザイン。48石の細長いテーパーバゲットダイヤモンドと12石のグリーンガーネットが、18Kホワイトゴールド製のダイヤルベース上で円周状に隙間なく水平になるようにあしらった。ケース素材には、希少なプラチナを95%含むプラチナ950を採用。希望小売価格は税込み2200万円。

6月 幸楽苑ホールディングス、電子化した株主優待を導入
幸楽苑ホールディングスは、新型コロナウイルス感染症対策として、21年6月に贈呈する株主優待を電子化する。ギフティが提供するシステムを利用し、QRコードを介して贈呈する。電子化する幸楽苑の株主優待は、「デジタル食事券」「楽天ポイントプログラム『楽天ポイント』」「自社製品詰め合わせ」の3種類から株主が選択できる。

【2022】
2022年夏 コーセー、化粧水「薬用 雪肌精」を再利用可能な容器で販売へ
コーセーはスキンケアブランド「雪肌精(せっきせい)」のロングセラー商品「薬用 雪肌精」(化粧水)において、22年夏から、繰り返し使用できる化粧品容器を活用した販売を目指す。同社はLoop Japanが運営する循環型ショッピングプラットフォーム「Loop(ループ)」にパートナー企業として参加しており、同商品とLoopを併せた取り組みで使い捨てプラスチック使用量の削減を図る。