ウェザーニューズが以前に使用していた5kmメッシュの気象データ(左)と、17年7月より提供開始した1kmメッシュの気象データ(右)の比較。赤枠の部分は5kmメッシュだと晴れとされるが、1kmメッシュで見るとその中に雨や曇りのエリアもあることが分かる

ウェザーニューズが天気連動広告 1km単位の天気に合わせて配信

2020年09月07日
  • ウェザーニューズが天気連動広告 1km単位の天気に合わせて配信(画像)
  • ユーザーの位置情報と気象データを掛け合わせ広告を出し分ける、ウェザーニューズの天気連動広告
  • ウェザーニューズが以前に使用していた5kmメッシュの気象データ(左)と、17年7月より提供開始した1kmメッシュの気象データ(右)の比較。赤枠の部分は5kmメッシュだと晴れとされるが、1kmメッシュで見るとその中に雨や曇りのエリアもあることが分かる
  • 出す広告を決める気象要素の例。「晴れ」「雨」など大まかに設定することも、気温や体感指数などを細かく組み合わせて設定することもできる