日経クロストレンド「未来消費カレンダー」は、将来話題となりそうな新製品、新施設、商戦・イベントなどの予定を一覧できるサービスだ。新着情報を毎週金曜日に更新している。2020年6月上旬「良品計画、洗濯できる夏用の布マスク3種を発売」など24件の情報を追加した。

【2020】
6月2日 「ナイキ エア ズーム アルファフライ ネクスト%」を再販
ナイキは、「ナイキ エア ズーム アルファフライ ネクスト%」を再販する。前脚部に2つの新しいナイキ ズーム エア ポッドを配置。かかとにはズーム X フォームを増量し、改良したカーボン ファイバー プレート1枚を組み合わせた。商品全体としてクッション性の向上とランニングのエコノミーの改善を図った。同市販モデルは20年3月に行われた東京マラソンにおいて、大迫傑選手が日本人1位となった際に着用していたことでも知られる。

6月2日 不二家、「ホームパイミニ(ペヤングソースやきそば味)」を発売
不二家は、まるか食品とコラボレーションした「ホームパイミニ(ペヤングソースやきそば味)」を発売する。ひとくちサイズのホームパイに、ペヤングソースやきそばをイメージしたソース味のパウダーをふりかけて仕上げた。皆で楽しめるBOXタイプと、1人でも気軽に楽しめる小袋タイプの2種類を用意。BOXタイプは30~50代の男女に、小袋タイプは高校生~20代の男女に向けて提案する。参考小売価格は、BOXタイプが50グラムで216円(税込み)、小袋タイプが34グラムで135円(同)。

6月2日 カンロ×ポケモン、「ピュレグミでんげきトロピカ味」を発売
カンロは、ポケモンと開発した「ピュレグミ でんげきトロピカ味」を期間限定発売する。ポケモンが初めてピュレグミになった。パイン果汁をメインにマンゴー、バナナ果汁を使用。トロピカル感に、ピカチュウの攻撃わざ「でんげき」を表現したソーダフレーバーを加えた。参考価格は、内容量56グラムで150円(税込み)。

6月6日 ゼンリン、地図の博物館「ゼンリンミュージアム」を開業
ゼンリンは、「ゼンリンミュージアム」(福岡県北九州市)を開業する。歴史を映し出す地図の紹介をコンセプトに約120点を展示。展示品の目玉として「ブランクス/モレイラ 日本図(1617年)」を展示する。同地図は、16世紀後半の日本に長期滞在した西洋人地図製作者のモレイラが世界ではじめて実態に近い日本図を作り上げたとされる。入館料は1000円(税込み)、保護者同伴の小学生以下は無料。

6月6日 「Jeep Wrangler」から、電動開閉式ルーフを採用した限定モデル
FCAジャパンは、ジープブランドから、電動開閉式ルーフを採用した限定モデル「Wrangler Unlimited Sahara 2.0L Sky One-Touch Power Top(ラングラー・アンリミテッド・サハラ2.0L・スカイワンタッチパワートップ)」を300台限定で発売する。内訳は、ボディーカラーのブラックC/Cが50台、パンプキンメタリックC/Cが100台、サージグリーンが150台となる。車両本体価格は620万円(税込み)。

6月9日 アサヒ、ノンアルコールの濃レモンサワーテイスト清涼飲料発売
アサヒビールは、サワーテイスト清涼飲料「アサヒスタイルバランス 濃レモンサワーテイスト」を期間限定発売する。8月までの出荷を予定。レモン25個分のビタミンCを配合し、アルコール0.00%、カロリーゼロ、糖類ゼロとなっている。

6月10日 メリタジャパン、日本初となる家庭用全自動コーヒーメーカー発売
メリタジャパンは、家庭用全自動コーヒーメーカー「アロマフレッシュサーモ」を日本で初めて発売する。1つ穴抽出をはじめとした、メリタ独自のコーヒー抽出理論「メリタ ゴールドスタンダード」に基づき設計。ひきたて、いれたてのコーヒーを家庭で楽しめる。大容量10杯分(1.25リットル)のサイズに対応。おいしさを加熱せずにキープするため、真空二重構造のステンレスポットを採用した。

6月14日 国内最大級のeスポーツイベント「RAGE Shadowverse Pro League 20‐21シーズン」開幕
CyberZ、エイベックス・エンタテインメント、テレビ朝日が運営する国内最大級のeスポーツイベント「RAGE」は、「RAGE Shadowverse Pro League 20‐21シーズン」を開幕する。1年を通して全21節を行う。賞金総額は2400万円。イベントの様子は、ゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」(オープンレックティービー)で放送する。同リーグは、8チームで構成。選手数は40人。