日経クロストレンド「未来消費カレンダー」は、将来話題となりそうな新製品、新施設、商戦・イベントなどの予定を一覧できるサービスだ。新着情報を毎週金曜日に更新している。20年5月「シャープ、初の4K有機ELテレビ『CQ1ライン』ほかを発売」など18件の情報を追加した。

【2020】
5月19日 合同酒精、「ホッカイドウハイボール ガラナ風味」を発売
オエノングループの合同酒精は、北海道のご当地ドリンク「ガラナ飲料」風味のハイボール「ホッカイドウハイボール ガラナ風味」を全国発売する。ベーススピリッツはウオッカ。アルコール分は4%。参考小売価格は350ミリリットル缶で143円(税別)。

5月19日 ロッテ、歯ぐきを健康に保つ特保のガムを発売
ロッテは、特定保健用食品「キシリトール オーラテクトガム<クリアミント>スリムボトル」を発売する。ユーカリ抽出物配合のキシリトールガムで歯ぐきの健康をサポートする。内容量は125グラム。想定小売価格は760円前後(税別)。

5月23日 シャープ、初の4K有機ELテレビほかを発売
シャープは、BS4K・110度CS4Kチューナーを2基内蔵した4Kテレビの3ライン計11機種を順次発売する。新たに同社初の有機ELテレビ「CQ1ライン」をラインアップ。液晶テレビの「CN1/CL1」ラインとともに同社4Kテレビの選択肢を広げた。新開発の4K画像処理エンジン「Medalist S1」を搭載し、「スマートアクティブコントラスト」を新採用。5月下旬から提供開始予定の無料アプリ「COCORO HOME VIEWER」に対応する。

5月29日 セイコークロック、天然白大理石の小型置き時計を発売
セイコークロックは、天然の白大理石を用いた小型の置き時計「QK737W」を発売する。天然素材ならではの質感を感じる白大理石にカットガラスを合わせ、ガラス押さえにスワロフスキー・クリスタルを採用した。サイズは、高さ105×幅120×奥行き67ミリメートル。重量は430グラム。希望小売価格は1万5000円(税別)。販売目標は、年間1500台。

6月1日 タイで人気のくずれないフェイスパウダーが発売
日本機能性コスメ研究所は、美容大国タイの老舗化粧品ブランドのSrichand(シーチャン)から「トランスルーセントパウダー」「ブラックエディション オイルコントロールパウダー」(メンズ用)の2品を発売する。「トランスルーセントパウダー」はシルクのようにきめ細かく、軽いつけ心地のルースパウダー。タイでは年間150万個以上売り上げるヒット商品。「ブラックエディション オイルコントロールパウダー」は、肌の余分な皮脂を吸収し、保護するオイルコントロールタイプの男性向けフェイスパウダーとなる。

6月3日 Amazon、新世代「Fire HD 8 タブレット」3機種を発売
Amazonは、「Fire HD 8」タブレットの新モデル「Fire HD 8」「Fire HD 8 Plus」「Fire HD 8 キッズモデル」の3機種を発売する。前世代機に比べて処理速度が最大30%高速化。容量は32GB及び64GBモデルを用意。microSDカードは1TBまで対応。ワイヤレス充電にも対応し、最大12時間使用できる。価格は、Fire HD 8の32GBモデルが9980円(税込み)。Fire HD 8 Plusの32GBモデルが1万1980円(税込み)。キッズモデルは32GBモデルのみで1万4980円(税込み)。