日経クロストレンド「未来消費カレンダー」は、将来話題となりそうな新製品、新施設、商戦・イベントなどの予定を一覧できるサービスだ。新着情報を毎週金曜日に更新している。2023年「大分空港、ホーバークラフト路線が就航」など32件の情報を追加した。

【2020】
3月9日 【新型コロナ】韓国政府、日本のビザ免除を停止
韓国外務省は、観光などの短期滞在目的で日本から入国する際に適用している90日間のビザ(査証)免除措置を停止する。既に日本の韓国大使館などで発給されたビザの効力も停止する。これらの入国制限措置により、今後韓国に入国予定の日本人に制約が生じる。日本から入国する全ての外国人の入国手続きも厳格化する方針だ。

3月9日 【新型コロナ】韓国アシアナ航空、日本路線全便欠航へ
韓国航空大手のアシアナ航空は、日本路線全便を欠航する。日韓の新型コロナウイルスの感染拡大防止策を受けたもの。3月31日まで。

3月10日 白元アース、「アイスノン 極冷えタオル」を発売
白元アースは、アイスノンから「アイスノン 極冷えタオル」を発売する。熱の拡散力に優れたテイジンの接触冷感素材「COOL SENSOR EX」を素材として採用。熱伝導性が高い素材と風を通しやすい製法で熱の拡散と水分の気化を促進し、高い冷却効果を得た。高いUVカット効果も備える。

3月12日 シャープ、車載用プラズマクラスターイオン発生機を発売
シャープは、「車載用プラズマクラスターイオン発生機 IG-MX15」を発売する。高濃度のイオンを放出する「プラズマクラスターNEXT」を搭載。消臭効果の強化に加えて、運転者の集中力を維持しやすく、ストレスがたまりにくい運転環境づくりをサポートする。車内以外の電源が無い場所でも使用できるように、USB接続にも対応。重量は約295グラム(付属品除く)。

3月12日 ソフトバンク、子どもの見守りにも役立つ「どこかなGPS」発売
ソフトバンクは、子どもの見守りや大切な物の位置情報をスマートフォンで簡単に確認できる「どこかなGPS」を発売する。自身のスマートフォンにインストールした専用アプリを通して、離れた場所から位置情報を確認できる。Wi-Fiや携帯電話基地局を組み合わせて利用することで、GPSなどの衛星の電波が届かない屋内や地下でも測位できる。価格は、本体と2年間の通信料金のセットで1万2000円(税別)。

3月15日 JALとVISTARA、コードシェア便を拡大
日本航空(以下、JAL)とVISTARA(以下、ヴィスタラ)は、JALが運航する東京=デリー線及び日本国内線9路線をコードシェア便に追加する。また、3月29日に東京=ベンガルール線のコードシェア便を開設する。ヴィスタラが運航するインド国内線は現行7路線に加え、13路線をコードシェア便に追加し、インド国内ネットワークを拡大する。

3月16日 日清食品、「カップヌードル リッチ 参鶏湯味」を発売
日清食品は、「カップヌードル リッチ 参鶏湯(サムゲタン)味」を発売する。高麗人参粉末とコラーゲン1000ミリグラムを配合し、風味豊かで濃厚な味わいが特徴。1食あたり240円(税別)。

3月16日 月桂冠、「爽やかホワイト うすにごり」発売
月桂冠は、THE SHOT(ザ・ショット)から、「爽やかホワイト うすにごり」(180ミリリットルびん)を発売する。ふんわり華やかな香り、すっきりスイートで爽やかな風味のうすくにごったお酒を、手のひらに収まるサイズのびんに詰めた。アルコール分は13度以上14度未満。250円(税別)。

3月17日 アサヒ飲料、機能性表示食品「カラダカルピス」を刷新
アサヒ飲料は、機能性表示食品「カラダカルピス」を刷新して発売する。乳酸菌CP1563株由来の10-ヒドロキシオクタデカン酸(10-HOA)には、継続飲用することで、肥満気味の方の体脂肪を減らす機能があるという。手に取りやすいように容量を500ミリリットルから430ミリリットルへ変更。希望小売価格を160円(税別)から138円(同)へ変更した。容量が変わっても1本あたりの機能性関与成分の含量は変わらない。

大分空港にホーバークラフト就航へ 未来消費カレンダー新着情報(画像)

3月21日 JR東日本、12駅でエキナカ商業空間を開業
JR東日本とJR東日本リテールネットは、山手線沿線をはじめとする首都圏エリアにエキナカ商業店舗を開業する。2020年7月までに、原宿駅、高輪ゲートウェイ駅、五反田駅をはじめとした12駅に71店舗の開業を予定する。飯田橋、有楽町、横浜の3施設は、19年11月開業の渋谷スクランブルスクエアに続き、業態編集型の新ブランド「エキュートエディション」として展開する。

3月26日 京急電鉄、飲食施設「日ノ出町フードホール」を開業
京浜急行電鉄は、京急線「日ノ出町」駅から「黄金町」駅までの間の高架下スペースに、飲食施設「日ノ出町フードホール」(横浜市)を開業する。店舗数は5店舗。敷地面積は約476平方メートル。秋にはクラフトジンの蒸留所の開業を予定する。

3月30日 タカナシ乳業、乳酸菌ドリンク「タカナシ 果物発酵」を発売
タカナシ乳業は、生きた乳酸菌で果汁を発酵させた乳酸菌飲料「タカナシ 果物発酵」を発売する。砂糖、甘味料、香料は不使用。すっきりとした甘味、キレ味の良さ、爽快な酸味が特徴。眠気覚ましやリフレッシュタイムの飲料として提案する。100グラム、138円(税別)。

3月31日 サントリー食品、「GREEN DA・KA・RA ミルクと果実」を発売
サントリー食品インターナショナルは、乳性飲料「GREEN DA・KA・RA(グリーン ダ・カ・ラ) ミルクと果実」を発売する。牛乳1杯分のカルシウムと2種のビタミン(ナイアシン、ビタミンB6)を配合。容量は430ミリリットルペットボトルで、希望小売価格は150円(税別)。