日経クロストレンド「未来消費カレンダー」は、将来話題となりそうな新製品、新施設、商戦・イベントなどの予定を一覧できるサービスだ。新着情報を毎週金曜日に更新している。20年2月「JR東日本、スマホアプリで列車内の痴漢を防止する実証実験を実施」など43件の情報を追加した。

【2020】
2月13日 ソニースクエア渋谷プロジェクトにミニ四駆とサーキット場が登場
ソニーは、渋谷モディ(東京・渋谷)内にある同社の情報発信拠点「ソニースクエア渋谷プロジェクト」で、新感覚のレースアクティビティ「High Speed Colors-ソニーとつくる、新感覚サーキット-」を実施する。高速で走るミニ四駆を、ソニーの高速ビジョンセンシング技術と音、光、映像で彩る、新しいエンターテインメント体験を提供する。4月下旬まで(予定)。

2月14日 エースコック、エキナカ無人ラーメン店をJR渋谷駅に期間限定開業
エースコックは、JR渋谷駅の山手線ホームに同社商品「ラーメンモッチッチ」の期間限定店舗「モッチッチステーション」(東京・渋谷)を開業する。同社、日本マイクロソフト、アイロボットジャパンのコラボレーションによる日本初のエキナカ無人ラーメン店になるという。忙しい女性のすき間時間に手軽なおいしさを提案する。2月28日まで。

2月15日 アディダス、マラソンシューズ「TOKYO RACE PACK」を発売
アディダス ジャパンは、フルマラソン完走を目指すランナーに向けた「TOKYO RACE PACK(トウキョウ レース パック)」を日本限定発売する。エントリーランナー向け「SL20」、自己ベストを狙うランナー向け「Adizero Japan 5」、スピードランナー向けレーシングモデル「Adizero Takumi Sen 6」をラインアップした。

2月15日 スポーツくじ「MEGA BIG」販売開始
1口300円で、キャリーオーバー発生時の1等最高当せん金が日本くじ史上最高額の12億円となるスポーツくじ新商品「MEGA BIG」の販売が開始される。キャリーオーバーが発生しなかった場合、1等当せん金額は最高7億円となる。当せん金は、売上金額や当せん口数によって変動する。

2月17日 永谷園、SNSで話題になった食べ方を再現した「ふりかけ」発売
永谷園は、SNSで話題になった、一度はやってみたい食べ方をふりかけで再現した「カレーに、梅干しを<まるごと>入れてみた。」「牛丼に、紅生姜を<どっさり>のせてみた。」「餃子を、酢と<大量の>コショウで食べてみた。」の3商品をを発売する。一風変わったふりかけを発売することで市場の活性化を図る。希望小売価格は130円(税別)。

2月21日 セイコー、「コカ・コーラ」缶装飾のワイヤレススピーカー時計発売
セイコークロックは、「ワイヤレススピーカークロック」を発売する。500ミリリットル「コカ・コーラ」缶とほぼ同じ径の円筒形。重量は360グラム。IPX5の防水仕様に加え、連続13時間の再生が可能。連続時計表示時間は約29時間。アウトドアシーンでも使用できる。ワイドFM選局機能や快眠セラピスト・三橋美穂氏監修による「快眠アシストメロディー」なども備える。

2月25日 宝酒造、「香りよかいち<芋>ハイボール」など2品を発売
宝酒造は本格焼酎「よかいち」の炭酸割りシリーズから、「香りよかいち<芋>ハイボール」「琥珀(こはく)のよかいち<麦>ハイボール」各350ミリリットルを発売する。香りよかいち<芋>ハイボールはりんごを思わせるフルーティーな香り、琥珀(こはく)のよかいち<麦>ハイボールは麦焼酎の樽熟成酒を100%使用した樽貯蔵の芳醇(ほうじゅん)な香りが特徴。アルコール度数は8%。参考小売価格は153円(税別)。

2月25日 カゴメ、豆乳が苦手でもおいしく飲める「野菜生活 Soy+」発売
カゴメは、「野菜生活 Soy+(ソイプラス) まろやかプレーン」「野菜生活 Soy+ ベリー・プルーンMix」を発売する。「野菜生活 Soy+」は、おからまで丸ごと使用した青臭くない大豆(大豆のうす皮は除く)に果実と野菜をブレンドし、フルーティーな甘さとまろやかでコクのあるおいしさが特徴。容量は各330ミリリットル、店頭想定価格は170円前後(税別)。

2月25日 8年ぶりの新製品「バンドエイド キズパワーパッド プラス」発売
ジョンソン・エンド・ジョンソン コンシューマー カンパニーは、バンドエイド キズパワーパッドから8年ぶりの新製品となる「バンドエイド キズパワーパッド プラス」を発売する。従来製品からパッド中央部の厚みを25%増やし、パッド辺縁部をより薄くした。キズへの衝撃をやわらげ、高吸収パッドで体液の漏れにくさも向上。高密着ではがれにくくなり、最長5日間貼り続けられるという。

2月27日 マツダ、新型「マツダ フレアクロスオーバー」を発売
マツダは、SUVタイプの軽乗用車「マツダ フレアクロスオーバー」を全面改良して発売する。「HYBRID XG」「HYBRID XS」「HYBRID XT」の3機種。「HYBRID XG」「HYBRID XS」には、新開発の「R06D型」自然吸気ガソリンエンジンを搭載。「HYBRID XT」には、予防安全として「全車速追従機能付アダプティブクルーズコントロール」「車線逸脱抑制機能」をマツダの軽自動車として初採用した。

2月 JR東日本、スマホアプリで列車内の痴漢を防止する実証実験を実施
JR東日本は、乗車客が列車内で痴漢行為を受けた際に、スマートフォンの専用アプリを使って車掌に通報する実証実験を行う。車掌は、携帯するタブレット端末への通知内容に基づき、注意喚起の車内放送を行う。被害者の周囲の乗車客に痴漢行為を気づいてもらうことで、痴漢行為の抑制を図る。2月下旬~3月中旬(土休日は除く)の朝7時頃から10時頃に埼京線の大宮駅から新宿駅の車両内で実施。次に、6月以降に埼京線車内で実施を予定する。