ときど選手が19年12月に出版した書籍『世界一のプロゲーマーがやっている 努力2.0』(ときど著、ダイヤモンド社)。ビジネスパーソンにも参考になる考え方が詰まっている

プロゲーマー・ときどが語る スポンサー企業との関係性【後編】

2020年01月27日
  • ときど選手。1985年沖縄県那覇市生まれ。麻布中学校・高等学校卒業後、1浪を経て、東京大学教養学部理科一類入学。同大学工学部マテリアル工学科に進学・卒業。同大学大学院工学系研究科マテリアル工学専攻中退。2010年に格闘ゲームでプロデビュー。17年世界最大級の格闘ゲーム大会「EVO」優勝、18年カプコンプロツアー年間ポイントランキング1位など輝かしい戦績を重ね、TBS系ドキュメンタリー「情熱大陸」にも取り上げられるなど、日本で最も知られるeスポーツプレーヤーの1人
  • ときど選手が19年12月に出版した書籍『世界一のプロゲーマーがやっている 努力2.0』(ときど著、ダイヤモンド社)。ビジネスパーソンにも参考になる考え方が詰まっている
  • ときど選手とパートナー契約を結んだロート製薬などのインタビューを掲載。『eスポーツマーケティング』(日経クロストレンド編、日経BP)
  • 週3回の筋トレや空手で体を鍛えるときど選手。海外遠征が多く、試合が長丁場になるeスポーツでは体力は重要だという
  • スポンサー企業のロゴが並んだユニフォームは筋トレによって作られた体にも映える。「体を鍛えていることは見栄えにも影響した」とときど選手
  • プロゲーマー・ときどが語る スポンサー企業との関係性【後編】(画像)