単身世帯は年々増加している

遺品整理やペットの世話も 40代女性を狙う単身者向け遺言信託

2019年12月23日
  • 「おひとりさま信託」の発表会に登壇した三井住友信託銀行 人生100年応援部の谷口佳充部長
  • 「おひとりさま信託」のサービスの流れ。死後事務は三井住友信託銀行が2018年11月に立ち上げた社団法人「安心サポート」が行う。申し込みは300万円から受け付ける。新規設定時に税込み3万3000円、終了時(死亡時)に所定の信託報酬を支払う必要がある
  • 単身世帯は年々増加している
  • 男性よりも女性のほうが「死後事務」への関心が高いことが分かった