羽田空港第2ターミナルの国際線施設の供用を開始

2月1日 日本製粉、家庭用小麦粉を約1~2%値下げ
日本製粉は、2019年10月1日の輸入小麦の政府売り渡し価格の引き下げや、物流費などの経費を考慮して家庭用小麦粉の製品価格を約1~2%値下げする。

2月 日産、電気自動車「日産リーフ」をマイナーチェンジして発売
日産自動車は、「日産リーフ」をマイナーチェンジし、発売する。運転支援技術の「プロパイロット」や駐車操作を自動制御する「プロパイロットパー日産リーフe+Gキング」、全方位運転支援技術を拡充。「NissanConnect」には、目的地に合わせて途中の充電プランを提示する日産初のEV専用機能など、新サービスやコンテンツを追加する。

2月 トヨタとKINTO、「KINTO SELECT」の名称を「KINTO FLEX」に変更
トヨタとKINTOは、「KINTO SELECT」の名称を「KINTO FLEX」に変更し、全国展開する。3年間で6種類のLEXUSブランド車を乗り継ぐ「KINTO FLEX 3年6台プラン」と、3年間で3種類のLEXUSブランド車を乗り継ぐ「KINTO FLEX 3年3台プラン」を用意する。

3月2日 クラシエ、「いち髪 プレミアム ラッピングマスク」を発売
クラシエホームプロダクツは、予防美髪のヘアケアブランド「いち髪」から、「いち髪 プレミアム ラッピングマスク」を発売する。純・和草プレミアムオイルを配合したジャータイプのヘアトリートメントとなる。同社の2019年の調査では、チューブタイプに比べて「ジャータイプ」は比較的ハイダメージのユーザーの使用が多く、より高い効果を求める傾向にあるという。

3月14日 京急電鉄、京急線6駅の駅名を変更
京浜急行電鉄は、創立120周年記念事業の一環として、4駅の駅名を変更。同時に羽田空港国際線旅客ターミナルの名称変更に伴い空港線の2つの駅名も変更する。産業道路駅は「大師橋駅」、花月園前駅は「花月総持寺駅」、仲木戸駅は「京急東神奈川駅」、新逗子駅は「逗子・葉山駅」となる。空港線の羽田空港国内線ターミナル駅は「羽田空港第1・第2ターミナル駅」。羽田空港国際線ターミナル駅は「羽田空港第3ターミナル駅」となる。

3月29日 羽田空港第2ターミナルの国際線施設の供用を開始
羽田空港は、現在の国際線ターミナルに加え、第2ターミナルの一部で国際線対応を開始する。これに合わせて、2020年3月14日に、国際線ターミナルや公共交通機関の駅名なども変更する。現在の国際線ターミナルは、「第3ターミナル」に名称変更。東京モノレールの羽田第1ビル駅は、「羽田空港第1ターミナル駅」に名称変更となる。