タイトーが東京・銀座にオープンした「EXBAR TOKYO」。壁にはビールサーバーがずらりと並ぶ
タイトーが東京・銀座にオープンした「EXBAR TOKYO」。壁にはビールサーバーがずらりと並ぶ

ICチップでビールを量り売り タイトーの新業態「EXBAR TOKYO」

2019年11月29日
  • タイトーが東京・銀座にオープンした「EXBAR TOKYO」。壁にはビールサーバーがずらりと並ぶ
  • ガストロパブエリアはビールを片手に移動しやすいように段差をなくし、テーブルやソファを各所に配置した。前方にはスクリーンやDJブースがある
  • ガストロパブエリアとは別にレストランエリアがある。静かなスペースで個室も用意する
  • 「大人のおいしい遊び場を提供したい」と語る、タイトーの山田哲氏
  • 入店時にICチップの入ったリストバンドを受け取る
  • リアルタイムでカウントされる分量や値段を見ながら自分でビールを注ぐ
  • ディスプレーには、1ミリリットル単位で分量と価格が表示される
  • 懐かしのゲームを現代風にアレンジしたものなど、年代を越えて楽しめるゲームが並ぶ。反応を見て、入れ替えていく予定だ
  • タイトー 新規事業部長兼イータテインメント部長 宮西隆昌氏
  • リストバンドをビールサーバーのセンサーにかざす