2020年3月 「バンクシー展 天才か反逆者か」開催

12月4日 花王、「ファインファイバーテクノロジー」活用した美容機器発売
花王は、「est(エスト)」ブランドから、スキンケア「バイオミメシス ヴェール」3品目を発売する。美容液が1万2000円(税別)、高性能小型機器が5万円(同)、化粧液が8000円(同)。同商品は機器を用いて極細繊維を直接肌に吐出し、肌上に積層型の極薄膜をつくる技術『Fine Fiber Technology(ファインファイバーテクノロジー)』を応用した第1弾。

12月5日 東急不動産、渋谷に月替わりコンセプトストア「イチイチイチ」開設
東急不動産は、東京・渋谷の東急プラザ渋谷内に月替わりのコンセプトストア「111-ICHIICHIICHI-(イチイチイチ)」を開設する。月替わりでテーマを設定して、そのテーマに沿った4つの店舗が1カ月間限定で出店する。業態はアパレル、雑貨、食物販(調理行為は不可)、サービスなど。来館者データの取得や分析などの消費行動把握を試みる実証実験店舗となる。

12月21日 白馬観光開発、「白馬岩岳スノーフィールド」でVIP向けサービス
白馬観光開発は、「白馬岩岳スノーフィールド」(長野県白馬村)でVIPプログラム「HAKUBA S Class~VIP lounge & Priority pass~」を開始する。複数のラウンジ利用、ゴンドラやリフトの優先搭乗ほか、世界水準のラグジュアリーサービスを目指す。白馬エリアの2018-2019シーズンの外国人来場者数は約36万7000人。

12月 TSUTAYA、「TSUTAYA TV」で『IMAX Enhanced』対応コンテンツ配信
TSUTAYAは、動画配信サービス「TSUTAYA TV」で、IMAXとDTSによる新しい認証・ライセンスプログラム『IMAX Enhanced』に対応したコンテンツを配信する。『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』など、同プログラムに参加するソニー・ピクチャーズ エンタテインメントの話題作の配信を予定する。

【2020】
1月13日 コカ・コーラシステム、持ち帰りやすい「コカ・コーラ」PETを発売
コカ・コーラシステムは、「コカ・コーラ」から新容器サイズとなる350ミリリットル PET、700ミリリットル PETを発売する。東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県内のスーパーマーケットなどの約8500店舗で先行販売する。少人数世帯が増加するなか、新サイズでの自宅などへの持ち帰り需要の掘り起こしを狙う。

2月 東急不動産、OMOを体験できるカフェ「000Cafe by tlc」開設
東急不動産は、「000Cafe by tlc(ゼロゼロゼロ カフェ バイ ティーエルシー)」(東京・渋谷)を開設する。スマートフォンアプリを用いた「OMO(Online Merges with Offline)」のショッピング体験ができる。カフェメニューほか店舗内の商品を専用のスマートフォンアプリでスキャンでき、eコマース同様の環境を通じて購入できる。

来夏、USJにSUPER NINTENDO WORLD 未来消費カレンダー新着情報(画像)

3月15日 「バンクシー展 天才か反逆者か」開催
「BANKSY展 GENIUS OR VANDAL?(バンクシー展 天才か反逆者か)」が、横浜の商業施設「アソビル」で開催される。英国を拠点に活動し、世界で注目されているアーティスト・バンクシーの70点以上の作品が日本初上陸。オリジナル作品のほかに、立体オブジェクトや限定プリントなどが集結する。9月27日まで。

3月29日 ヴァージン・オーストラリア、「羽田-ブリスベン線」就航
ヴァージン・オーストラリア は、羽田とブリスベンを結ぶ初の直行便「羽田-ブリスベン線」を就航する。エアバスの中型機A330-200を使用し、全日本空輸と共同運航で1日1往復する。往路・復路ともに飛行時間は片道約9時間となる。

3月29日 日本航空、成田発着「インド・ベンガルール線」就航
日本航空は、成田発着国際線ネットワークで、インド・ベンガルール線を新規路線として就航する。機材はB787-8で、運航スケジュールは週7便(毎日運航)を予定。ベンガルールはインドらしいシティーマーケットや寺院など観光資源も充実しており、同就航でビジネスや観光面からも期待される。