ロッテが9月に開始した「雪見だいくふう」キャンペーンが話題になっている。ツイッターでキャンペーンの拡散に成功し、1カ月後には話題のアニメ映画とコラボ、そのさらに1カ月後には食品メーカー4社とのコラボレシピを発表と、要所で話題づくりを進めた。キャンペーンの経緯と効果を改めて追ってみた。

ロッテでは、餅生地でバニラアイスを包んだ「雪見だいふく」に“ひとくふう”した新しい味のアイデアを募集中
ロッテでは、餅生地でバニラアイスを包んだ「雪見だいふく」に“ひとくふう”した新しい味のアイデアを募集中
[画像のクリックで拡大表示]

アレンジレシピの提案もそろそろ限界……

 「雪見だいふく」は1981年の発売以来、従来のバニラ味に加えて「コクのショコラ」「とろける至福生チョコレート」など50種類以上のバリエーションを展開、ロッテ(東京・新宿)のウエブサイトでもさまざまなオリジナルレシピを提案してきた。「正直、そろそろネタが……」と悩んでいたところ、雪見だいふくファン発信のアレンジレシピがインターネットで盛り上がっていることを知ったという。

 そこで始まったのが、一般からアレンジレシピを募集する「雪見だいくふう」キャンペーンだ。期間は2019年9月3日から11月29日まで。特設サイト「雪見だいくふう室」に寄せられたレシピの数は、19年10月末現在で約2000に上る。アイスのアレンジレシピが2000というのはすごい数。成功の要因を探ってみた。

雪見だいふくは、悩んでいました。定番のバニラ以外の味も、もう50種以上やったし、レシピ開発もそろそろネタが……飽きられたら、どうしよう!? そこで、お願いです。みんなの“くふう”で助けてください! なんなら、アイスでいることにもこだわらないから。雪見だいくふう室一同(「雪見だいくふう室」ホームページより)
雪見だいふくは、悩んでいました。定番のバニラ以外の味も、もう50種以上やったし、レシピ開発もそろそろネタが……飽きられたら、どうしよう!? そこで、お願いです。みんなの“くふう”で助けてください! なんなら、アイスでいることにもこだわらないから。雪見だいくふう室一同(「雪見だいくふう室」ホームページより)
[画像のクリックで拡大表示]

 まずは応募方法にSNSを活用したことだ。同キャンペーンへの応募には、「雪見だいくふう室」の応募フォームに写真を投稿する方法のほか、ハッシュタグ「#雪見だいくふう」を付けてツイッターまたはインスタグラムに写真を投稿する方法も用意した。実際、「雪見だいくふう室」に寄せられたレシピを見るとSNSからの投稿が目立つ。

Twitterでキャンペーンを告知したところ、4992件の「いいね」が付き、2350回リツイートされた
Twitterでキャンペーンを告知したところ、4992件の「いいね」が付き、2350回リツイートされた
[画像のクリックで拡大表示]
Instagramに投稿した告知動画の再生回数は4687回に上る
Instagramに投稿した告知動画の再生回数は4687回に上る
[画像のクリックで拡大表示]

ツイッターでバズらせ、話題の映画ともコラボ

このコンテンツ・機能は有料会員限定です。