「ポ歳暮」の例。昆布専門問屋 源蔵屋の「よろ昆布ギフト」(左)は税込み2980円、漆器かりん本舗の「幸せの箸渡し名入れギフト」は同2750円
「ポ歳暮」の例。昆布専門問屋 源蔵屋の「よろ昆布ギフト」(左)は税込み2980円、漆器かりん本舗の「幸せの箸渡し名入れギフト」は同2750円

楽天が消費者の“罪悪感”を解消 お歳暮、おせちに新タイプ

2019年11月08日
  • 楽天が提案するポスト投函型ギフト「ポ歳暮」は、はがきや封筒のように自宅のポストに配達すればOK。受け取る側の手間もなく、再配達の必要もなくなる
  • 「ポ歳暮」の例。昆布専門問屋 源蔵屋の「よろ昆布ギフト」(左)は税込み2980円、漆器かりん本舗の「幸せの箸渡し名入れギフト」は同2750円
  • 再配達を利用したことがあるユーザーは約7割、再配達に罪悪感を覚えるユーザーは約9割(楽天市場「お歳暮に関する意識調査 N=1000」より)
  • おせちを残したことのあるユーザーは約6割、食べ残したことに罪悪感を覚えるユーザーは8割以上(楽天市場「おせちに関する意識調査 N=1000」より)
  • 具材を限定した「“だけ”おせち」の例。肉のいとう「お肉のおせち」は、前9品(5~7人前)で税込み3万2400円、豊洲からの直送便「豊洲市場が作る刺身重」は税込み1万9440円
  • リンツ チョコレート Lindtの「アドベントカレンダー」(左)は、税込み1980円。12月1日からクリスマスイブの24日まで、毎日1つずつ窓を開けていく。右の「MARK’S アドベントツリー」は税込み2750円