難易度は高いが、体幹トレーニングの効果あり

 地上で行うヨガに比べ、SUPヨガは波で揺れるボード上で姿勢を維持するため難易度は多少高くなる。しかし、そのぶん通常あまり使われない筋肉が刺激され、効果的に体幹トレーニングができるのが利点だ。「例えばゴルフでスイングする際に軸がぶれない体作りをしたい人や、インナーマッスルを鍛えてリバウンドしにくいダイエットをしたい人など、幅広い層に向く」(田中氏)。

 現在、SUPヨガの体験スクールは首都圏では神奈川県の湘南や、千葉県の一部などにもあり、今後は全国のビーチに拡大する気配。また、SUPボードは数万円から手に入るため、初心者でもサーフィンより気軽に取り組める。今後は、ヨガ好きを中心に個人の趣味としても広がりそうだ。

(文/勝俣哲生=日経トレンディ)

「THE BIG BLUE」
所在地:沖縄県宮古島市平良字久貝 793-9 サンライズぱりなかII303
受付時間:10~19時
定休日:不定休
レッスン料金:
【ベーシックコース(90分)】1人8000円、2人目6000円
【半日午前、午後コース】1人1万2000円、2人目8000円、3人目以降6000円
【1日コース】1人2万円、2人目1万円、3人目以降8000円
【マスターコース(2日間)】1人3万円~、2人目1万5000円~、3人目以降1万円~

当記事は日経トレンディネットに連載していたものを再掲載しました。初出は2014年4月18日です。記事の内容は執筆時点の情報に基づいています