SIE、次世代ゲーム機「プレイステーション 5」を発売

【2020】
1月10日 東京ディズニーシー「ピクサー・プレイタイム」イべント開催
オリエンタルランドは、東京ディズニーシーでディズニー/ピクサー映画の世界を体験できる「ピクサー・プレイタイム」を開催する。参加型のステージショー「ピクサー・プレイタイム・パルズ」には、映画『トイ・ストーリー4』のボー・ピープが登場する。3月19日まで。

2020年末「プレイステーション 5」発売「未来消費カレンダー」新着情報(画像)

3月1日 みずほ銀行、ATMなど振込手数料を改定
みずほ銀行は、ATMなどの振り込み手数料を改定し、値上げする。ATMでキャッシュカードを使って振り込む場合、改定前は同行の同一店内への振り込み手数料は無料だったが、改定後は220円(税込み)となる。同じ条件で同行から他行に宛てた3万円未満の振り込みも220円(同)から330円(同)となる。

5月 JR東日本、接客制服を一新
JR東日本は、2020東京五輪・パラリンピック競技大会の開催を機に、接客制服をグレーからダークネイビー基調に刷新する。刷新前の制服は2002年に導入された。

2020年末 SIE、次世代ゲーム機「プレイステーション 5」を発売
ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、次世代ゲーム機「プレイステーション 5」(以下、PS5)を年末商戦期に発売する。最大8K解像度出力に対応。PS5の新たなコントローラーにハプティック技術を採用する。

2020年内 JR東日本、常磐線各駅停車に同グループ初の自動運転装置を導入
JR東日本は、常磐線各駅停車に自動列車運転装置(ATO)を導入する。導入予定区間は、綾瀬~取手間。ATOは、列車衝突や速度超過を防ぐ保安装置(自動列車制御装置)が許容する速度以下で、列車の加速・減速、定位置停止制御などを行う装置。同社は今回の導入を元に、将来のドライバレス運転を目指したATOの開発を進める。

2020年内 Netflix、「日本沈没 2020」をアニメ化し全世界で独占配信
Netflixは、小松左京氏のベストセラー小説「日本沈没」をオリジナルアニメシリーズ「日本沈没 2020」として初アニメ化。全世界に独占配信する。2020年東京五輪直後の日本が舞台となる全10話構成。監督は湯浅政明氏。

【2021】
3月11日 ワタミ、日本初の「オーガニックテーマパーク」開設
ワタミは、岩手県陸前高田市に、日本初のオーガニックテーマパーク「ワタミオーガニックランド」を開設する。面積は約23ヘクタール。年間来場者数は約35万人を見込む。施設内には、農場以外にレストラン、エネルギー(発電)施設、宿泊施設などを設ける。

【2034】
 ニッカウヰスキー、創業100周年
ニッカウヰスキーは創業から100周年を迎える。同社は設備投資を通じて、国産ウイスキーの長期的な安定供給体制の構築を目指す。2019年~2021年にかけて、余市・宮城峡の両蒸溜所でウイスキー樽の貯蔵庫増設や原酒製造に関わる設備を増強。設備投資金額は約65億円。