「無印良品の小屋」(材料費、施工費込みで税込み300万円~)。「無印良品銀座」など、全国約5店舗で取り扱い。沖縄県を除く46都道府県で建築可能だが、積雪量などの気象条件によっては建てられない場合もある
「無印良品の小屋」(材料費、施工費込みで税込み300万円~)。「無印良品銀座」など、全国約5店舗で取り扱い。沖縄県を除く46都道府県で建築可能だが、積雪量などの気象条件によっては建てられない場合もある

無印良品が売る「小屋」に問い合わせ相次ぐ 狙いは二拠点生活者

2019年06月28日
  • 「無印良品の小屋」(材料費、施工費込みで税込み300万円~)。「無印良品銀座」など、全国約5店舗で取り扱い。沖縄県を除く46都道府県で建築可能だが、積雪量などの気象条件によっては建てられない場合もある
  • 無印良品の小屋がある「シラハマ校舎」。右奥が校舎。小屋の代金以外に施設整備費として税込み50万円、管理費税込み1万5000円 (月額)が必要。購入者は校舎部分の共有施設を使える。1棟の小屋につき家庭菜園などに利用できる約70平方メートルの土地が貸し出される