サブスクリプションサービスを始めた背景と狙いについて語る山田氏
サブスクリプションサービスを始めた背景と狙いについて語る山田氏

ルンバのサブスクを「ロボット掃除機、一家に一台」の足掛かりに

2019年06月25日
  • アイロボットジャパンが始めた「ロボットスマートプラン」は、日本独自のサービス。ルンバ導入のハードルを下げ、実際に使ってもらうのが狙いだ
  • サブスクリプションサービスを始めた背景と狙いについて語る山田氏
  • 「ルンバ i7+」はセンサーによって壁や家具の位置を把握し、掃除をすると同時に家の間取りをマッピングする機能を搭載している
  • 「ロボットスマートプラン」の対象は「ルンバ i7+」「ルンバ 980」「ルンバ 641」の3モデル。ベーシックモデルの「ルンバ 641」なら月額1200円(税別)で利用できる
  • 「ロボットスマートプラン」は、ロボット掃除機に興味はあるものの、価格が高すぎて手が出せないと感じている層をターゲットにしている