世界市場で見ると、2018年の時点で既に90%近くの新車が自動ブレーキや衝突警報などを搭載している(写真/Shutterstock)
世界市場で見ると、2018年の時点で既に90%近くの新車が自動ブレーキや衝突警報などを搭載している(写真/Shutterstock)

自動運転システム搭載車 2030年に世界8000万台超えとの予測

2019年05月15日
  • 世界市場で見ると、2018年の時点で既に90%近くの新車が自動ブレーキや衝突警報などを搭載している(写真/Shutterstock)
  • ●ADAS/ADSの世界市場規模予測
  • ●自動運転システムの自動化レベル別台数の推移