1階は4つのゾーンに分かれている。緑が広場ゾーン、青が中央通りゾーン、紫が江戸通りゾーン、オレンジがパサージュゾーン

「アジア最高の書店」9月に上陸 東京・コレド室町“拡張”の衝撃

2019年04月05日
  • 東京・日本橋に2019年9月27日、「コレド室町テラス」がオープンする。日本初進出となる誠品生活に加え、集客力のあるテナントが多数入居。写真は地下1階の飲食店フロアのイメージ
  • 日本橋室町三井タワーの全景。低層の3フロアが商業施設「コレド室町テラス」で、その上はすべてオフィスフロアだ
  • 誠品生活は文化が薫る店づくりに定評がある。写真は台中の中友店
  • コレド室町テラスの表玄関となる1階のイメージ
  • 1階は4つのゾーンに分かれている。緑が広場ゾーン、青が中央通りゾーン、紫が江戸通りゾーン、オレンジがパサージュゾーン
  • イベントでの活用も想定した約1500平方メートルの大屋根付き緑の広場
  • 電気と熱を生み出すコージェネレーションシステム
  • 「アジア最高の書店」9月に上陸 東京・コレド室町“拡張”の衝撃(画像)
  • 5階にはカフェ併設のラウンジスペースやスカイテラスを設置する
  • 神田駅だけでなく、東京駅にも徒歩圏内のロケーションだ