須田義大氏。東京大学モビリティ・イノベーション連携研究機構長、生産技術研究所次世代モビリティ研究センター教授。ITS Japan理事、自動車技術会副会長・フェロー、鉄道総合技術研究所理事、日本鉄道技術協会理事、日本機械学会フェロー、自動車安全運転センター評議員を務めるなど、自動車・交通業界全般にかかわるキーマン

日本のMaaSの課題とは 交通研究のツートップ初対談【前編】

2019年03月20日
  • 横浜国立大学の中村文彦教授(写真左)と、東京大学の須田義大教授。交通分野の研究をリードする2人が、初めて対談した
  • 須田義大氏。東京大学モビリティ・イノベーション連携研究機構長、生産技術研究所次世代モビリティ研究センター教授。ITS Japan理事、自動車技術会副会長・フェロー、鉄道総合技術研究所理事、日本鉄道技術協会理事、日本機械学会フェロー、自動車安全運転センター評議員を務めるなど、自動車・交通業界全般にかかわるキーマン
  • 中村文彦氏。横浜国立大学理事・副学長、都市イノベーション研究院教授、持続可能なモビリティシステム研究拠点長、日本都市計画学会常務理事、交通工学研究会理事、日本交通政策研究会理事、国土交通省交通政策審議会委員、横浜市交通政策推進協議会会長、川崎市地域公共交通会議会長他、都市交通の現場にも精通している都市交通計画研究者
  • JCoMaaSの専門ワーキンググループは、都市交通政策やモビリティ、情報通信、MaaSサービスデザイン、システムなどをテーマに開催。そこでの議論を取りまとめて会員向けにレポートし、海外事例なども適宜報告される予定