米ナイキが2019年1月15日(現地時間)、“スマートシューズ”をうたう「ナイキ アダプト」シリーズの第1弾「ナイキ アダプトBB」をニューヨークで発表した。発売は3月中旬予定で、価格は3万7800円。

発表会は1月15日(現地時間)、米国ニューヨークで開催された
発表会は1月15日(現地時間)、米国ニューヨークで開催された

 このシューズの特徴は、スマホの専用アプリを操作して靴のフィット感を自由自在に変えられること。靴に搭載されたボタンで調節できる現行モデル「ナイキ ハイパーアダプト1.0」(販売価格8万1000円)を進化させ、価格はほぼ半額に抑えた。

“スマートシューズ”をうたう「ナイキ アダプト」シリーズの第1弾「ナイキ アダプトBB」
“スマートシューズ”をうたう「ナイキ アダプト」シリーズの第1弾「ナイキ アダプトBB」
有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>