『ソードアート・オンライン アリシゼーション』のステージでは松岡禎丞、戸松遥、高垣彩陽の3人が名シーンを実演

SMEが韓国で初の公式アニメイベント 成功の裏に本物感とSNS

2018年12月19日
  • 韓国で初めて開催された公式のアニメ・ゲームイベント「Anime X Game Festival」。2日間で延べ3万2000人以上が来場し、成功を収めた
  • 開場前には3500人もの人が行列を作った
  • ソニー・ミュージックエンタテインメント取締役CFO兼 コーポレートEVPの今野敏博氏
  • 『ソードアート・オンライン アリシゼーション』のステージでは松岡禎丞、戸松遥、高垣彩陽の3人が名シーンを実演
  • 声優ユニットとして初の武道館単独ライブを行った人気声優ユニットのSphere(寿美菜子、高垣彩陽、戸松遥、豊崎愛生)。現在は音楽活動を休止中だが、トークで参加。会場を盛り上げた
  • アーティストがアニメのテーマソングを熱唱。写真はhalca
  • アニプラスのジョン・スンテクCEO。アニプラスは2009年開局のケーブルテレビチャンネル。VODの配信やマーチャンダイジング、アニメ映画の配給、特別上映や先行上映などのイベントも手掛ける
  • フィギュアを販売する企業などもブースに出展
  • グッズを販売するブースにはどこも大行列ができた