2018年7月4~6日に東京ビッグサイトで開催された第29回国際文具・紙製品展(ISOT)で、第27回日本文具大賞2018のグランプリが発表された。機能部門のグランプリにはオルファの「キッター」が、デザイン部門のグランプリにはK-DESIGN WORKSの「FLEXNOTE-UPWARD NOTEBOOK」が選ばれた。

 キッターは、小さな子供でも安全にものを切ることができるカッターナイフ。刃の大部分をプラスチックで覆い、露出部分を抑えることで、けがのリスクを最小限にとどめると同時に、刃の交換も安全に行える。本体は丸みがあって軽く、子供の手でも握りやすい。卵形のスタンドは刃折り器も兼ねており、切れ味が悪くなったら刃を折ること、使った後はちゃんと片付けることを、目に見える形で示したデザインだ。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>