東急ハンズ

  • 東急ハンズがなぜ「手羽先」? 否定するほど盛り上がって定番に
    「中の人」が語る 人気SNSのつくり方
    2019.06.28
    東急ハンズがなぜ「手羽先」? 否定するほど盛り上がって定番に
    企業アカウントの「中の人」が運用の秘訣を語る本連載のトップバッターはTwitter開設10年を迎える東急ハンズ。第1回は、アカウント開設の経緯や目的について、第2回…続き
  • これが東急ハンズ流「Twitter活用ルール」10カ条だってば!
    「中の人」が語る 人気SNSのつくり方
    2019.06.20
    これが東急ハンズ流「Twitter活用ルール」10カ条だってば!
    企業アカウントの「中の人」が運用の秘訣を語る本連載。トップバッターはTwitter開設10年を迎える東急ハンズ。第1回は、アカウント開設の経緯や目的について語っても…続き
  • 「中の人」は中にいちゃダメ! 開設10周年の東急ハンズTwitter
    「中の人」が語る 人気SNSのつくり方
    2019.06.13
    「中の人」は中にいちゃダメ! 開設10周年の東急ハンズTwitter
    企業の公式SNSアカウントは今や、企業イメージを左右する存在。特に拡散性の高いTwitterは、ツイート1つでバズを生み、バカ売れをもたらす場合も。半面、炎上のリス…続き
  • 北欧文具ブランドが日本上陸 クラフト好き女性を狙う
    ヒットアラート
    2018.12.07
    北欧文具ブランドが日本上陸 クラフト好き女性を狙う
    スウェーデン出身のデザイナー、クリスティーナ・カールソンによる文具ブランドが日本に初上陸を果たした。11月21日より、銀座伊東屋、銀座ロフト、東急ハンズ新宿店など都…続き
  • AIは「簡単単純だけど、明確に良くなるよね」というところから
    リクルートの「実戦的」AI活用法
    2018.07.24
    AIは「簡単単純だけど、明確に良くなるよね」というところから
    実証実験に終わらず、事業の現場で活用できるAI(人工知能)を開発するにはどうすればよいのか。特集「リクルートの『実戦的』AI活用法」のアドバイザリーボード連動企画と…続き
  • 「舌に載せるハミガキ」が出足好調 日用品の新トレンドまとめ
    18年上半期ヒット&下半期候補
    2018.07.05
    「舌に載せるハミガキ」が出足好調 日用品の新トレンドまとめ
    2018年の上半期ヒット商品を紹介しつつ、下半期のブレイク商品候補を紹介する特集の「日用品」編。歯周病などに悩む40代以上が購買層の中心だった洗口液(マウスウォッシ…続き
  • 「拍手バカ」が行き着いた幸せの赤いロボット
    日経トレンディネット(マーケ・消費)
    2018.06.08
    「拍手バカ」が行き着いた幸せの赤いロボット
    約10年間、ただひたすら拍手を研究し続けてきた若き社長が拍手ロボット「ビッグクラッピー」を満を持してローンチした。よしもとロボット研究所のチーフクリエイターとしてP…続き
  • ツールを駆使し、家事効率化を楽しむ主婦の本音
    イノベーションはユーザー観察から
    2018.05.22
    ツールを駆使し、家事効率化を楽しむ主婦の本音
    東京都豊島区の一戸建てに住む川村美奈子さん(仮名)は、夫(44歳)、息子(9歳)と3人で暮らす専業主婦。「おいしい料理を作り、家族が健康でいられるように心がけている…続き
  • 資生堂、オムロン、リクルート──先進企業にAI・IoT最前線を学ぶ
    Hot Topics
    2018.05.21
    資生堂、オムロン、リクルート──先進企業にAI・IoT最前線を学ぶ
    イノベーションを起こす人のデジタル戦略メディアとして4月に誕生した「日経クロストレンド」――。創刊記念イベントとして2018年6月18~20日に「日経クロストレンド…続き
  • 店頭案内はAmazon Echoにお任せ パルコやローソンのAlexa活用
    ボイス経済圏の未来 アマゾンAI戦略から読む
    2018.04.05
    店頭案内はAmazon Echoにお任せ パルコやローソンのAlexa活用
    EC事業ではアマゾンと競合にもなり得る流通企業。ローソン、パルコなど「Amazon Echo」の一般販売を機に、 Alexaスキルの開発、公開を進める企業が出てきた…続き
  • 2017年ヒット商品ベスト30(1~10位)
    2017年ヒット商品30
    2017.11.04
    2017年ヒット商品ベスト30(1~10位)
    ゲームの壁という固定概念を自ら取り払う。180万台でも足るを知らない列島争奪戦に
  • 10位 ハンドスピナー 玩具史に残る“謎の最大瞬間風速”
    日経トレンディ(ケーススタディ総覧記事)
    2017.11.04
    10位 ハンドスピナー 玩具史に残る“謎の最大瞬間風速”
    玩具史に残る“謎の最大瞬間風速”。回すだけの玩具に日本中がくぎ付け
  • 消費者心理にオンリーワンの風が吹いている
    日経トレンディネット(イノベーション)
    2017.09.27
    消費者心理にオンリーワンの風が吹いている
    新商品開発を担当する泉徳之氏に、TREND EXPO 2017の登壇を前に、最近の消費者心理やネット通販と店舗販売の違いなどについて聞いた。
  • 創業300年の老舗である中川政七商店がCDOを設置した理由
    日経デジタルマーケティング(ケーススタディ総覧記事)
    2016.12.08
    創業300年の老舗である中川政七商店がCDOを設置した理由
    12月5日、2016年最後の日経デジタルマーケティング読者無料セミナー「2017年のデジタルマーケティングを読み解く」が東京・神田で開催された。13時30分から始ま…続き
  • 東急ハンズ、ローソン、一休、全日空商事の担当者が語る、デジタルマーケティングを内製化するメリット
    日経デジタルマーケティング(ケーススタディ総覧記事)
    2016.08.02
    東急ハンズ、ローソン、一休、全日空商事の担当者が語る、デジタルマーケティングを内製化するメリット
    「D3 Week 2016」27日15時からのトラックDでは、2コマ(90分間)を使って、「広告主はマーケティングツールの開発や広告運用部隊を自社で持つべきか」をテ…続き
  • ヨドバシで化粧品? “爆買い現場”に異変
    日経トレンディネット(中国・米国)
    2016.07.15
    ヨドバシで化粧品? “爆買い現場”に異変
    中国人観光客の大量購入に変化の兆しが見えてきた。その変化とは?
  • ローソンはキャンペーンシステム、一休はレコメンドシステムを自社開発
    日経デジタルマーケティング(ケーススタディ総覧記事)
    2016.03.24
    ローソンはキャンペーンシステム、一休はレコメンドシステムを自社開発
    複数のマーケティングツールを活用していると、裏側のデータが統合されないままになる──。デジタルマーケティングの手法やプラットフォームの多様化は、こうした課題を浮き彫…続き
  • POSレジ・システムの開発にまで手を広げた東急ハンズ
    日経デジタルマーケティング(ケーススタディ総覧記事)
    2016.03.23
    POSレジ・システムの開発にまで手を広げた東急ハンズ
    数十億円の開発費用をかけて大手I Tベンダーに依頼し、基幹システムとマーケティングシステムを作り替えたものの、肝心のマーケティングシステムが思うように機能しない。加…続き
  • 西東京エリア初の「ららぽーと」は子育てファミリーに“至れり尽くせり”
    日経トレンディネット(マーケ・消費)
    2015.12.10
    西東京エリア初の「ららぽーと」は子育てファミリーに“至れり尽くせり”
    2015年12月10日にオープンしたばかりの「ららぽーと立川立飛」を大解剖! 子育てファミリーに“至れり尽くせり”のサービスとは?
  • 目指すのは文系CMOか、理系CMOか
    日経デジタルマーケティング(ケーススタディ総覧記事)
    2015.01.23
    目指すのは文系CMOか、理系CMOか
    ローソンのソーシャルメディアアカウントでお馴染みのキャラクター「ローソンクルー♪あきこちゃん」が誕生してから、早5年が経とうとしている。ソーシャルメディア活用の成功…続き