アップル

  • 初めてのプレスリリース、「壮大なドラマ」を書いて大失敗
    風雲!広報の日常と非日常
    2019.08.07
    初めてのプレスリリース、「壮大なドラマ」を書いて大失敗
    初めて任されたプレスリリース執筆の仕事。新人広報にとってドキドキの瞬間です。しかし、すんなり原稿が通るほど甘くはありません。少しばかり筆に自信のあった鈴木正義氏でし…続き
  • 今だから言える、アップル広報はウォークマン発表をこう見ていた
    風雲!広報の日常と非日常
    2019.07.24
    今だから言える、アップル広報はウォークマン発表をこう見ていた
    前回のコラムで遠藤眞代さんが「ウォークマンとiPodの新製品発表会がかぶった」という件に触れていました。2005年9月8日ですから、早いものであれから14年。今回は…続き
  • ウォークマンvs.iPod 発表日が重なったその日、広報は?
    風雲!広報の日常と非日常
    2019.07.17
    ウォークマンvs.iPod 発表日が重なったその日、広報は?
    このコラムの執筆者・遠藤眞代さんは元ソニーの広報。もう1人の執筆者の鈴木正義さんは元アップルの広報。当時、それぞれ担当していた商品が「ウォークマン」と「iPod」。…続き
  • アップルが「iTunes」を3つのアプリに分ける理由
    前刀 禎明の「モノ売る誤解 買う勘違い」
    2019.07.16
    アップルが「iTunes」を3つのアプリに分ける理由
    音楽や動画を楽しむのはもちろん、iPhoneのバックアップやアップデートにも長く使われてきたメディア再生・管理ソフト「iTunes」がついに終了する。背景には、アッ…続き
  • 広報にとって究極の危機管理バイブルは『刃牙シリーズ』だった?
    風雲!広報の日常と非日常
    2019.06.26
    広報にとって究極の危機管理バイブルは『刃牙シリーズ』だった?
    会社に危機が訪れたとき、広報は情報収集のため社内をかけずり回ります。問題の本質を完全に把握できる正確な情報こそが、最善の対策につながるからです。しかし、そんなことを…続き
  • 会社炎上の危機に広報はどう対応すべきか 最大の敵は「組織図」
    風雲!広報の日常と非日常
    2019.06.12
    会社炎上の危機に広報はどう対応すべきか 最大の敵は「組織図」
    コラムのタイトルが「風雲」なので、それっぽいテーマで迫りましょう。今回は製品トラブルや企業の不祥事などの際の「危機対応」について。ネット時代の今日、対応を誤れば即“…続き
  • iTunes終了、実は好機? コンテンツ事業者への影響を探る
    Hot Topics
    2019.06.10
    iTunes終了、実は好機? コンテンツ事業者への影響を探る
    アップルは米国時間2019年6月3日に開発者会議「WWDC 19」を開催。基調講演でiOSやmacOSをはじめ、同社デバイスのプラットフォームに関するアップデートを…続き
  • 「広報は華がある」は幻想 現実は泥くさく、気まずい
    風雲!広報の日常と非日常
    2019.05.29
    「広報は華がある」は幻想 現実は泥くさく、気まずい
    タレントや社長が登場する製品発表会を仕切り、テレビからの取材にも対応。外資系企業なら日本から記者を引き連れ、海外での発表会なんてこともある広報の仕事。憧れる方も多い…続き
  • 「3億円のマグロ」が世界を駆け巡る とてつもない広報の道険し
    風雲!広報の日常と非日常
    2019.05.15
    「3億円のマグロ」が世界を駆け巡る とてつもない広報の道険し
    マーケティングの重要なパートを担いながら、普段は注目されることもなく、黒子に徹し続ける広報。その仕事の裏側について現役広報パーソンが赤裸々につづります。第1回は今や…続き
  • 5G時代に動き出したアップル 3つのコンテンツサービスを解読
    Hot Topics
    2019.04.04
    5G時代に動き出したアップル 3つのコンテンツサービスを解読
    米国時間2019年3月25日、アップルは動画配信「Apple TV+」や雑誌・新聞記事の読み放題「Apple News+」などの新サービスを発表した。日本に上陸した…続き
  • アップルが定額制サービスで攻勢 キャッシュレス決済でも新戦略
    Hot Topics
    2019.03.26
    アップルが定額制サービスで攻勢 キャッシュレス決済でも新戦略
    米アップルは現地時間の2019年3月25日、プレスカンファレンスで4つの新サービスを発表した。動画配信「Apple TV+」、ゲーム配信「Apple Arcade」…続き
  • 「デザインは競争力を高める突破口」 宗像直子特許庁長官に聞く
    押し寄せる「デザイン経営」の波
    2018.08.24
    「デザインは競争力を高める突破口」 宗像直子特許庁長官に聞く
    日本企業の競争力を強化するための提言「『デザイン経営』宣言」。宗像直子特許庁長官にその真意を聞いた。当初は意匠制度改革から出発した研究会が100年に一度の大変革の中…続き
  • 米アドビがAR/VRの展示会、クリエーターらが表現の可能性探る
    Hot Topics
    2018.08.02
    米アドビがAR/VRの展示会、クリエーターらが表現の可能性探る
    2018年6月8日~10日、米アドビ システムズはサンフランシスコ市内のギャラリーを借り切り、AR(拡張現実)/VR(仮想現実)をテーマにしたユニークなイベント「F…続き
  • シャープ「AQUOSスマホ」がソニーを抜いて1位になった理由
    18年上半期ヒット&下半期候補
    2018.07.04
    シャープ「AQUOSスマホ」がソニーを抜いて1位になった理由
    2018年の上半期ヒット商品・ブームを解析する特集の「AQUOSスマホ」編。ソニーXperiaを抜いて、アンドロイドスマホのシェアトップに立ったワケとは……。
  • もはや一眼レフ スマホは「カメラレンズ競争」で盛り上がり
    18年上半期ヒット&下半期候補
    2018.07.04
    もはや一眼レフ スマホは「カメラレンズ競争」で盛り上がり
    2018年の上半期ヒット商品を紹介しつつ、下半期のブレイク商品候補を紹介する特集の「スマホ」編。新たなカメラ競争で盛り上がりそうな市場動向を追う。
  • 小型翻訳機がいきなり売り切れ デジタル家電の新ヒットまとめ
    18年上半期ヒット&下半期候補
    2018.07.03
    小型翻訳機がいきなり売り切れ デジタル家電の新ヒットまとめ
    2018年の上半期ヒット商品を紹介しつつ、下半期のブレイク商品候補を紹介する特集の「デジタル家電」編。スマートスピーカーなど斬新な製品が次々に登場するなか、本当にヒ…続き
  • 厳島神社に育まれたマルニ木工「オークフレームチェア」
    つづくをつくる
    2018.06.29
    厳島神社に育まれたマルニ木工「オークフレームチェア」
    ナガオカケンメイ+D&DEPARTMENT PROJECTによる、ロングライフデザインを研究する連載コラム。今回は広島のマルニ木工。木を知り尽くした同社が、流行に流…続き
  • 紅小牧 これが焼酎? 売り上げを3倍にした真っ赤な瓶(前編)
    デザインの限界
    2018.06.01
    紅小牧 これが焼酎? 売り上げを3倍にした真っ赤な瓶(前編)
    「変なホテル」のブランディングを担当するGRAPHの北川一成氏とともに、広告やパッケージにとどまらない総合的なデザイン戦略の重要性を、実例を基に考える連載企画。今回…続き
  • 元ソニー社長が語る、日本企業がアップルになれない理由
    イノベーションはユーザー観察から
    2018.05.30
    元ソニー社長が語る、日本企業がアップルになれない理由
    「日本の産業の国際的地位が低下したのは、イノベーションが起きなくなってしまったのが最大の原因」と語るのは、元ソニー社長で現在は一般社団法人 Japan Innova…続き
  • 「快適」なフッ素ゴムの用途開発を目指すダイキン
    2018.03.20
    「快適」なフッ素ゴムの用途開発を目指すダイキン
    シリコーンゴムや天然ゴムに代わる新たなゴム素材が、いま注目を浴びている。フルオロエラストマーと呼ばれる、フッ素化合物を含む素材だ。