音声アシスタント

  • JR東日本が駅でAI案内の第2弾 対話する時の「恥ずかしさ」配慮
    インサイド
    2019.08.05
    JR東日本が駅でAI案内の第2弾 対話する時の「恥ずかしさ」配慮
    駅構内のロボットや画面に映るキャラクターに質問を投げかけて、対話しながら回答を得る。まるでSF映画のような風景が当たり前になっていくかもしれない。JR東日本グループ…続き
  • ザッカーバーグ氏も本腰のシリコンバレーEdTech、人中心で再出発
    マーケ&テック 米国の実像
    2019.07.12
    ザッカーバーグ氏も本腰のシリコンバレーEdTech、人中心で再出発
    2000年代後半頃から米シリコンバレーを中心に、教育をテクノロジーで支援するEdTech(Education Technology)が急速に発達した。前編では米国で…続き
  • シリコンバレーEdTech最前線:スタートアップの勃興と転換
    マーケ&テック 米国の実像
    2019.07.10
    シリコンバレーEdTech最前線:スタートアップの勃興と転換
    2000年代後半頃から米シリコンバレーを中心に、教育をテクノロジーで支援するEdTech(Education Technology)が急速に発達した。米国ではEdT…続き
  • 「CES ASIA」で中国勢が提案したIoTの現実解
    Hot Topics
    2019.07.02
    「CES ASIA」で中国勢が提案したIoTの現実解
    2019年6月11~13日、中国・上海で家電見本市「CES(Consumer Electronics Show)」のアジア版「CES ASIA 2019」が開催され…続き
  • アリババのAIスピーカーがホンダに導入、ルノーやアウディにも
    Watcher 中国テックジャイアント
    2019.06.27
    アリババのAIスピーカーがホンダに導入、ルノーやアウディにも
    2019年6月11日、中国EC最大手のアリババ集団のAI(人工知能)プロダクト開発部門「阿里巴巴人工知能実験室(アリババAIラボ)」とホンダが、アリババのAIスピー…続き
  •  SK-IIが人間そっくり“ブランド大使”、日本先行投入へ
    海外翻訳 Fast Company ピックアップ
    2019.06.26
    SK-IIが人間そっくり“ブランド大使”、日本先行投入へ
    化粧品ブランド「SK-II」が人間そっくりに見えるCGのブランド大使を投入する。名前は「Yumi(ユミ)」。パソコン経由で世界のSK-IIファンに肌のお手入れなどを…続き
  • ウォルマートが対アマゾンの秘策 留守宅に上がり冷蔵庫まで宅配
    マーケ&テック 米国の実像
    2019.06.11
    ウォルマートが対アマゾンの秘策 留守宅に上がり冷蔵庫まで宅配
    米ウォルマートは2019年6月5日から7日まで、本社のあるアーカンソー州で年次株主総会を開催した。株主への業績報告だけでなく、全世界から招集した従業員を表彰したり、…続き
  • アレクサスキルの「スキル内課金」 アマゾンが日本でもスタート
    Hot Topics
    2019.05.31
    アレクサスキルの「スキル内課金」 アマゾンが日本でもスタート
    米アマゾン・ドット・コムは2019年5月31日、アレクサスキルを収益化できる「スキル内課金」の提供を日本でも開始した。18年7月に始まった、人気の高いスキルの開発者…続き
  • 紅白目指すAIりんな 卒業の理由「女子高生の枠に収まらない」
    テクノロジー動向
    2019.04.18
    紅白目指すAIりんな 卒業の理由「女子高生の枠に収まらない」
    日本マイクロソフトは2019年3月末に、女子高生という設定だった対話AI(人工知能)「りんな」が高校を卒業すると公表した。LINE上のAIボットとして登場してから3…続き
  • グーグルが流通向けAIサービス群、コンタクトセンターも進化
    マーケ&テック 米国の実像
    2019.04.12
    グーグルが流通向けAIサービス群、コンタクトセンターも進化
    米グーグルは2019年4月10日(米国時間)、米サンフランシスコで開催中のクラウドサービスの年次イベントで、リテール業界向けの戦略を発表した。新機能と従来機能を組み…続き
  • バイドゥの地図アプリ、桜の鑑賞スポット情報をユーザーに提供
    Watcher 中国テックジャイアント
    2019.04.01
    バイドゥの地図アプリ、桜の鑑賞スポット情報をユーザーに提供
    中国インターネット検索最大手の百度(バイドゥ)は、独自の地図サービス「百度地図(バイドゥマップ)」上に中国全土の桜の鑑賞スポット情報を取りそろえた。2019年3月1…続き
  • TVショッピングの電話、取れない「3割」をAI音声ボットがカバー
    人材不足解消 チャットボット進化論
    2019.03.29
    TVショッピングの電話、取れない「3割」をAI音声ボットがカバー
    ネットサービスが当たり前の現在でも、高年齢層を中心とした顧客との接点として、電話応対を重視する企業は多い。深刻化するコールセンターの人手不足を解消しようと、AI(人…続き
  • アレクサが応対 小田急ホテル「音声ボット全室整備」の効果
    人材不足解消 チャットボット進化論
    2019.03.27
    アレクサが応対 小田急ホテル「音声ボット全室整備」の効果
    2020年の東京五輪に向けて、インバウンド需要が高まりつつある中、観光業界は多様な国々からの顧客にどう応対するかという課題に直面している。解決策の1つとして注目を集…続き
  • 人材不足を救うチャットボット LOHACOで5割の問い合わせに対応
    人材不足解消 チャットボット進化論
    2019.03.25
    人材不足を救うチャットボット LOHACOで5割の問い合わせに対応
    顧客との接点を深め、サポートを提供する、時には契約すら獲得してくる。ユーザーとの接点を築き、顧客対応の人材不足を補う手段としてチャットボットが広がりつつある。先進事…続き
  • LINEの「脱スマホ」戦略 スマート端末でアマゾンに対抗できるか
    Hot Topics
    2019.03.20
    LINEの「脱スマホ」戦略 スマート端末でアマゾンに対抗できるか
    LINEが初のスマートディスプレー「Clova Desk(クローバ デスク)」を2019年3月19日に発売した。アマゾンとグーグルが圧倒的なシェアを誇るスマートスピ…続き
  • チャットボットとは何か、なぜブームか 「AIとの会話」で深いユーザー情報が収集可能に
    よくわかるビジネスキーワード講座
    2019.03.19
    チャットボットとは何か、なぜブームか 「AIとの会話」で深いユーザー情報が収集可能に
    人とシステムとが対話する「チャットボット」が、ビジネスの世界でも注目が高まっている。このチャットボットの現在・未来像について、専門家である東京工業大学科学技術創成研…続き
  • 日本MSがAIで障害を持つ人を支援 バスの位置が音声で分かる
    新ユニバーサル社会
    2019.03.01
    日本MSがAIで障害を持つ人を支援 バスの位置が音声で分かる
    2019年1月19日、日本マイクロソフトのセミナールームで「DIVERSITY WORKSHOP 03 視覚障害者が熱狂するエンタメコンテンツを共創する」と呼ぶワー…続き
  • NTTドコモ “実践的な日本語”練習アプリを外国人向けに
    新ユニバーサル社会
    2019.03.01
    NTTドコモ “実践的な日本語”練習アプリを外国人向けに
    NTTドコモは、日本に興味を持つ外国人や日本で働く外国人向けの日本語会話トレーニング支援アプリ「Japanese Language Training AI」のトライ…続き
  • これが近未来だ 米アマゾン本社の「AIマンション」に潜入
    マーケ&テック 米国の実像
    2019.02.05
    これが近未来だ 米アマゾン本社の「AIマンション」に潜入
    米シアトルにある、アマゾン・ドット・コム本社には、“秘密”のスペースがある。高級マンションの1室を模した空間に、27種類ものAI(人工知能)音声アシスタントであるA…続き
  • ソニーが8Kテレビを発表 新4K8K開始にあえて後れを取った理由
    日経トレンディネット(中国・米国)
    2019.01.24
    ソニーが8Kテレビを発表 新4K8K開始にあえて後れを取った理由
    ソニーは「CES 2019」で、同社の「ブラビア」シリーズ初となる8Kテレビを発表した。ソニーはなぜ今、8Kテレビの発売を決めたのか。