日用品

  • フライングタイガーが顧客と部活 熱狂が売り上げを押し上げる
    インサイド
    2019.08.23
    フライングタイガーが顧客と部活 熱狂が売り上げを押し上げる
    雑貨店「フライング タイガー コペンハーゲン」(以下、フライングタイガー)を運営するゼブラ ジャパン(東京・渋谷)は、自社ブランドのファンを拡大するため、店舗初のユ…続き
  • 女子高生のツイートが発端、ハンズで4000冊売れた緑のノート
    Hot Topics
    2019.08.22
    女子高生のツイートが発端、ハンズで4000冊売れた緑のノート
    「目に優しいグリーンノートを作ってほしい」――。視覚過敏の女子高生の切実なツイートを見た東急ハンズが販売を開始したところ、「目に優しい」とその他のユーザーにも受け、…続き
  • 花王・アタックZERO、“競合”はライバル企業の洗剤CMではない
    CMフォーカス
    2019.08.20
    花王・アタックZERO、“競合”はライバル企業の洗剤CMではない
    5人のイケメン俳優を起用した「#洗濯愛してる会」シリーズが話題となり、5月度銘柄別CM好感度ランキング(CM総合研究所調べ)で1位に輝いた、花王「アタックZERO」…続き
  • 花王・アタックZERO、洗剤CMの常識を覆して好感度1位に
    CMフォーカス
    2019.08.19
    花王・アタックZERO、洗剤CMの常識を覆して好感度1位に
    洗濯をこよなく愛するサークル「#洗濯愛してる会」のメンバーが、新発売の洗剤を持って結集。汚れ落ちの実験をしたり、タオルに顔をうずめて消臭力に驚いたりしながら、大いに…続き
  • 日本コカも注目? 花王で「スモールマス」をつくった男を直撃
    花王大研究 アタックZEROはこうして生まれた
    2019.08.09
    日本コカも注目? 花王で「スモールマス」をつくった男を直撃
    I-ne(大阪市)の植物由来シャンプー「BOTANIST」など、対象顧客を絞った「スモールマス商品」が産業界で注目を集める。実はスモールマスとは2019年3月まで花…続き
  • 花王、5つの技術でオープンイノベ―ションを推進
    花王大研究 アタックZEROはこうして生まれた
    2019.08.08
    花王、5つの技術でオープンイノベ―ションを推進
    花王が製品化前の技術公開に初めて踏み切った。狙いは他の企業や大学を巻き込んだオープンイノベーションを推進し、技術の応用を加速させることにある。公開された5つの技術の…続き
  • 花王、ファッション感覚で選ぶ高額ヘアケア こだわり消費に対応
    花王大研究 アタックZEROはこうして生まれた
    2019.08.07
    花王、ファッション感覚で選ぶ高額ヘアケア こだわり消費に対応
    新しい市場として注目されるスモールマス。花王は、気分で服を選ぶように、6種類の香りを組み合わせるヘアケアブランドを投入し、同市場の攻略を急ぐ。従来の消費行動とは異な…続き
  • おじさんもJKになれる? 禁断のボディーソープ「デオコ」とは
    インサイド
    2019.08.06
    おじさんもJKになれる? 禁断のボディーソープ「デオコ」とは
    ロート製薬が開発した女性用ボディーソープ「デオコ」は、女性の若い頃の香りを“補う”という、従来の加齢臭対策とは全く異なる驚きのアプローチで人気上昇中。意外にも男性に…続き
  • クチコミがライバルの20倍 アタックZEROの大型マーケ戦略を検証
    花王大研究 アタックZEROはこうして生まれた
    2019.08.05
    クチコミがライバルの20倍 アタックZEROの大型マーケ戦略を検証
    この特集では花王が進める「革新」に全5回(予定)でスポットを当てる。初回はマーケティングの革新。イケメン5人のテレビCMで注目された「アタックZERO」の大規模プロ…続き
  • 日本初の「カチッと鳴る」歯ブラシ ライオンが開発したワケ
    Hot Topics
    2019.07.30
    日本初の「カチッと鳴る」歯ブラシ ライオンが開発したワケ
    ライオンがオーラルケアブランドの「クリニカ」で、力を入れすぎると「カチッと鳴る」新機構を備えた日本初の歯ブラシを発売する。人によってバラバラだった歯磨きに“答え”を…続き
  • 九州の急成長株コスモス&イレブンに見るドラッグストアの勝算
    ドラッグストア勢力拡大の裏側
    2019.07.19
    九州の急成長株コスモス&イレブンに見るドラッグストアの勝算
    ここ数年、売上高で年率10%以上の伸びを続け、業界3位に浮上してきたコスモス薬品。同社を生んだ九州は、ドラッグストア激戦区の1つだ。一方、コスモスとは正反対の戦略で…続き
  • 首位陥落でもマツキヨ最高益 斬新PBが続々生まれるカラクリ
    ドラッグストア勢力拡大の裏側
    2019.07.18
    首位陥落でもマツキヨ最高益 斬新PBが続々生まれるカラクリ
    2016年度の売上高で、22年ぶりに業界首位から陥落したマツモトキヨシ。だが、19年3月期連結決算では、売上高が2期連続過去最高、営業利益は4期連続過去最高を更新す…続き
  • ウエルシア快進撃の真実 「コンビニ化」に隠された本当の強み
    ドラッグストア勢力拡大の裏側
    2019.07.17
    ウエルシア快進撃の真実 「コンビニ化」に隠された本当の強み
    2017年、ドラッグストアチェーンの売上高トップが22年ぶりに入れ替わった。長らく君臨していたマツモトキヨシを抜いたのが、ウエルシアだ。19年春の決算では北海道が拠…続き
  • 「マーケター・オブ・ザ・イヤー」の全受賞者が講演します!
    日経クロストレンドFORUM 2019
    2019.07.17
    「マーケター・オブ・ザ・イヤー」の全受賞者が講演します!
    日経クロストレンドは、大型カンファレンス「日経クロストレンドFORUM 2019」を7月24日(水)、7月25日(木)に、赤坂インターシティコンファレンス(東京・溜…続き
  • コンビニを侵食 ドラッグストアは‟小売りの王者”になれるか
    ドラッグストア勢力拡大の裏側
    2019.07.16
    コンビニを侵食 ドラッグストアは‟小売りの王者”になれるか
    ここ数カ月、ドラッグストア大手のココカラファインを巡るマツモトキヨシとスギ薬局の激しい争奪戦が話題を呼んでいる。背景にあるのは、スーパーやコンビニの市場を侵食し、地…続き
  • 花王リーゼ 潜在顧客をゲーム感覚で誘う、販促アプリにAI活用
    Hot Topics
    2019.07.16
    花王リーゼ 潜在顧客をゲーム感覚で誘う、販促アプリにAI活用
    まだ見ぬ私に出会える。スマホで顔写真を撮って入力すると、最も似合うヘアスタイルが自分の顔と合わさった合成画像で表示される。花王の独自開発によるAIを搭載した、そんな…続き
  • シュパットたためるエコバッグの検索者数が急増、レジ袋有料化で
    データインサイト
    2019.07.10
    シュパットたためるエコバッグの検索者数が急増、レジ袋有料化で
    日経クロストレンドは、2018年3月から5月にかけて3カ月連続で検索者数が増加しているキーワードを抽出し、平均上昇率のランキングを算出した。レジ袋有料化が2020年…続き
  • エディオン、体験を売りにする超巨艦店でネット通販に対抗
    Hot Topics
    2019.07.08
    エディオン、体験を売りにする超巨艦店でネット通販に対抗
    家電量販店のエディオンが大阪・難波に9階建ての旗艦店を2019年6月7日にオープン。磨きをかけたのが、家電商品を試用できるなど、体験型の売り場づくりだ。ネット通販に…続き
  • 「廃プラ問題」をマーケに利用 炭酸水メーカーの巧みな宣伝術
    Hot Topics
    2019.07.05
    「廃プラ問題」をマーケに利用 炭酸水メーカーの巧みな宣伝術
    2019年6月28、29日の2日間にわたって開かれた20カ国・地域首脳会議(G20大阪サミット)で主要議題の1つとして採り上げられた海洋プラスチックごみ(廃プラ)問…続き
  • SNSマーケの勝者「BOTANIST」がパーソナライズに挑む
    令和のヒットをつくる人
    2019.07.02
    SNSマーケの勝者「BOTANIST」がパーソナライズに挑む
    競合ひしめくドラッグストアのヘアケア分野で、シェア3位に急浮上した「BOTANIST」シリーズ。大ヒットの裏には、精度と速さを追求したアジャイル型の商品開発や、イン…続き