化粧品

  • 資生堂初のサブスクサービス「オプチューン」開発秘話
    旬な人
    2019.07.22
    資生堂初のサブスクサービス「オプチューン」開発秘話
    資生堂初のサブスクスキンケアサービス「オプチューン(Optune)」は始動から本格展開まで約2年。これまで新ブランド立ち上げに3~4年かかっていたことを考えれば異例…続き
  • 九州の急成長株コスモス&イレブンに見るドラッグストアの勝算
    ドラッグストア勢力拡大の裏側
    2019.07.19
    九州の急成長株コスモス&イレブンに見るドラッグストアの勝算
    ここ数年、売上高で年率10%以上の伸びを続け、業界3位に浮上してきたコスモス薬品。同社を生んだ九州は、ドラッグストア激戦区の1つだ。一方、コスモスとは正反対の戦略で…続き
  • 首位陥落でもマツキヨ最高益 斬新PBが続々生まれるカラクリ
    ドラッグストア勢力拡大の裏側
    2019.07.18
    首位陥落でもマツキヨ最高益 斬新PBが続々生まれるカラクリ
    2016年度の売上高で、22年ぶりに業界首位から陥落したマツモトキヨシ。だが、19年3月期連結決算では、売上高が2期連続過去最高、営業利益は4期連続過去最高を更新す…続き
  • 「性格免許証」って何? 高校生、大学生の19年上半期ヒット
    原田曜平の若者発ヒット講座
    2019.07.18
    「性格免許証」って何? 高校生、大学生の19年上半期ヒット
    若者研究の第一人者であるマーケティングアナリストの原田曜平氏が主催する若者ヒットのプレゼン大会。今回、100人以上の高校生、大学生メンバーが選び、「19年上半期トレ…続き
  • ウエルシア快進撃の真実 「コンビニ化」に隠された本当の強み
    ドラッグストア勢力拡大の裏側
    2019.07.17
    ウエルシア快進撃の真実 「コンビニ化」に隠された本当の強み
    2017年、ドラッグストアチェーンの売上高トップが22年ぶりに入れ替わった。長らく君臨していたマツモトキヨシを抜いたのが、ウエルシアだ。19年春の決算では北海道が拠…続き
  • コンビニを侵食 ドラッグストアは‟小売りの王者”になれるか
    ドラッグストア勢力拡大の裏側
    2019.07.16
    コンビニを侵食 ドラッグストアは‟小売りの王者”になれるか
    ここ数カ月、ドラッグストア大手のココカラファインを巡るマツモトキヨシとスギ薬局の激しい争奪戦が話題を呼んでいる。背景にあるのは、スーパーやコンビニの市場を侵食し、地…続き
  • アットコスメのEC売上高を毎年40%増に 楽天OBの強みは「徹底力」
    元楽 EC支えるすご腕の楽天OBたち
    2019.07.09
    アットコスメのEC売上高を毎年40%増に 楽天OBの強みは「徹底力」
    今、EC業界で活躍が目覚ましい「元楽」。元楽とは大手ECモール「楽天市場」を運営する楽天で経験を積み、他社で活躍するOBを指す。第2回ではアイスタイルのEC事業を率…続き
  • 楽天OBがアットコスメでバカ売れ施策 1日の売り上げが60倍に
    元楽 EC支えるすご腕の楽天OBたち
    2019.07.08
    楽天OBがアットコスメでバカ売れ施策 1日の売り上げが60倍に
    「元楽」と呼ばれる人材に注目が集まっている。大手ECモール「楽天市場」を運営する楽天出身者を指す。社会人1年目からECのイロハを叩き込まれた元楽は、先進国に比べて、…続き
  • 資生堂「月額1万円のスキンケア」本格始動 何が凄いのか
    Hot Topics
    2019.07.05
    資生堂「月額1万円のスキンケア」本格始動 何が凄いのか
    資生堂初のサブスクリプションスキンケアサービス「Optune」が本格的に開始した。IoTマシンとアプリで肌の状態や環境情報をリアルタイムで分析、その日に最適なスキン…続き
  • 蛯原友里の再登板で“絶対王者”の悩みを克服したい「アネッサ」
    売れる!CMキャラクター探偵団
    2019.07.05
    蛯原友里の再登板で“絶対王者”の悩みを克服したい「アネッサ」
    2017年からキャラクターを務める森星に加え、10年ぶりに母の姿で登場した蛯原友里と新たに現役女子高生の八木莉可子を起用した、資生堂の日焼け止めブランド「アネッサ」…続き
  • LINEとサブスクが武器 世界を狙う男性化粧品「バルクオム」
    令和のヒットをつくる人
    2019.07.03
    LINEとサブスクが武器 世界を狙う男性化粧品「バルクオム」
    仏サッカー選手がアンバサダーに就任し、「メンズスキンケア世界シェアNo.1を目指す」と宣言した男性化粧品ブランド「バルクオム」。「男性向け」という先入観を打ち崩し、…続き
  •  SK-IIが人間そっくり“ブランド大使”、日本先行投入へ
    海外翻訳 Fast Company ピックアップ
    2019.06.26
    SK-IIが人間そっくり“ブランド大使”、日本先行投入へ
    化粧品ブランド「SK-II」が人間そっくりに見えるCGのブランド大使を投入する。名前は「Yumi(ユミ)」。パソコン経由で世界のSK-IIファンに肌のお手入れなどを…続き
  • ビックカメラは「PayPay祭り」で新規顧客を囲い込めたか?
    キャッシュレスは定着するか?
    2019.06.04
    ビックカメラは「PayPay祭り」で新規顧客を囲い込めたか?
    毎月のように新たな決済サービスが立ち上がり、“勝者”が一向に見えてこないスマホ決済。様子見を決め込む小売りがある一方で、店舗オペレーションの複雑化は承知の上でいち早…続き
  • “提案型”の旗艦店を1.4倍に増床 SNS映えする限定フードも
    ヒットアラート
    2019.06.03
    “提案型”の旗艦店を1.4倍に増床 SNS映えする限定フードも
    2017年に、「雑貨の楽しみ方」を提案する次世代型旗艦店としてオープンした銀座ロフトが、延べ床面積や取扱商品数を約1.4倍に拡大する大幅リニューアルを敢行した。従来…続き
  • 中国ECサイトに負担なしで出店 中小企業のサポートプラン始動
    Hot Topics
    2019.05.30
    中国ECサイトに負担なしで出店 中小企業のサポートプラン始動
    中国の消費市場への進出を図りたい日本企業をサポートするサービスがまた1つ、新たに登場した。アリババ集団が運営する中国最大のECサイトを通じて中国市場に進出したい日本…続き
  • アリババがニキビ肌検査サービス 仏ロレアルと共同開発
    Watcher 中国テックジャイアント
    2019.05.29
    アリババがニキビ肌検査サービス 仏ロレアルと共同開発
    2019年5月17日、中国EC最大手のアリババ集団は大手化粧品ブランドの仏ロレアルと提携し、世界初となるAI(人工知能)を応用したスマートフォン上のニキビ検査サービ…続き
  • 「令和」になって消費はどう変わる? 6つの新キーワードで予測
    令和ヒット予測&19年上半期ヒット
    2019.05.01
    「令和」になって消費はどう変わる? 6つの新キーワードで予測
    2019年の上半期ヒット商品に加え、令和ヒットをいち早く予測する本特集。「失われた30年」とも言われた平成だが、その間に数多くのヒット商品が生まれたのも事実。平成を…続き
  • 先行き不安から、4月は消費意欲が失速か(博報堂生活総研)
    消費が分かるマーケティング指標
    2019.04.03
    先行き不安から、4月は消費意欲が失速か(博報堂生活総研)
    博報堂のシンクタンク、博報堂生活総合研究所は2019年3月26日、4月の消費意欲を予想した「来月の消費予報」を発表した。消費意欲指数は46.7点と前月比(19年3月…続き
  • 否定派6割にショック 資生堂が技術革新でファンデ需要を活性化
    Hot Topics
    2019.03.26
    否定派6割にショック 資生堂が技術革新でファンデ需要を活性化
    資生堂がファンデーション(ファンデ)市場の活性化に挑む。ファンデにネガティブなイメージを抱き、使用していない人が6割もいることに着目。薬用美容成分の配合で、ファンデ…続き
  • 商品パッケージに人物写真を載せると好意度が低下するワケとは?
    人気パッケージ比較調査
    2019.03.13
    商品パッケージに人物写真を載せると好意度が低下するワケとは?
    商品パッケージに人物写真を使う例はなぜ少ないのか。人物写真に良い印象を抱かない消費者が多いからだ。パッケージデザイン開発とマーケティングリサーチを手掛けるプラグが、…続き